【開催中】楽天お買い物マラソン

【比較表あり】ヤーマンのフォトプラスの種類と違い。おすすめはフォトプラスEX

ヤーマンの美顔器【フォトプラス】

イオン導出やEMSで顔の肌の悩みを改善できる商品ですね。

フォトプラスってどれがいいの?

種類を調べたから紹介するよ

というこで、今回はフォトプラスの【種類】と【違い】を解説します(‘ω’)ノ

 

この記事でわかるのは以下のこと

  • フォトプラスの種類
  • 比較表で違いを見たい
  • おすすめのフォトプラス

ヤーマンのフォトプラスについて把握したい方は、ぜひ参考にどうぞ。

フォトプラスの種類と違い

フォトプラスは全7種類です。

  1. フォトプラス
  2. フォトプラス EX(*スムース)
  3. フォトプラス EX eye pro
  4. フォトプラス シャイニー
  5. フォトプラス ハイパー
  6. フォトプラス プレステージS
  7. フォトプラス プレステージSS

*スムースは数量限定

1番の違いは目もとケア機能の有無

あとは保湿ケアやEMSの種類など、価格が上がるにつれて性能もUPしていきます。

基礎情報
フォトプラスはRF美顔器なので、各モードにRF(ラジオ波)をプラスして同時に出力します。温めながらケアする美顔器です。

 

ご家庭向けの【5万円以下のフォトプラス】と業務用レベルの【6万円以上のフォトプラス】の2つに分けて紹介していきます。

【5万円以下】フォトプラスの人気4機種

まずはフォトプラスの中から家庭用に人気の高い「5万円以下のフォトプラス」を紹介します。

フォトプラス


フォトプラスの性能
  • CREAN(イオン導出)
  • MOISTURE(イオン導入)
  • EMS UP(リフトアップ)
  • RF LED(温め)
  • COOL(冷却)

2015年に発売されたフォトプラスの基本モデル。

【1台5モード】でオールインワンのエイジングケア美顔器です。RF(ラジオ波)で肌を温めつつ、イオン導出入やEMSを行うことで、トリートメント効果を高める仕様になっています。

目もとケアはありません。
その分1番安いから、買いやすい価格だね。

メーカー希望価格は40,700円(税込)ですが、通販なら3万円前後で購入できます。美顔器を初めて買う&目元ケアはなくてもいい人におすすめです。

フォトプラス EX


フォトプラスEXの性能
  • CREAN(イオン導出)
  • MOISTURE(イオン導入)
  • EMS UP(リフトアップ)
  • RF LED(温め)
  • COOL(冷却)
  • EYE CARE(目もとケア)

2016年7月に発売されたフォトプラスEX。

フォトプラスとの違いは【EYE CAREモード】

フォトプラスEXは目もとケアが追加され、1台6役のオールインワン美容器になりました。目もとは皮膚が薄くEMSでは強すぎるので、「マイクロカレント」でアプローチします(*EYE CAREモードのみRFの出力はありません)

マイクロカレントの効果って何?

微弱電流で、たるみ改善やリフトアップ効果が期待できるんだよ

 

さらにフォトプラスEXはダブル波EMS◎

低周波と中周波のダブル波で、より深い筋肉へアプローチできるため、リフトアップ効果が高いです。

フォトプラスより値段が高いですが、目もとケア+ダブル波EMSと性能がUPしているので、1番売れているのがフォトプラスEXです(‘ω’)ノ

メーカー希望価格は49,500円(税込)ですが、通販なら4万円を切ります◎現在、公式サイトが単品でも税込37,400円と最安値になります。

スムースの違い
数量限定で販売中のフォトプラスEXスムース。違いは医療にも使われるグレードの金属素材を使った特殊ヘッドが採用された点です。低刺激で敏感肌の方でも安心して使えるそうです。ヘッドが違うだけなのでフォトプラスEXより2,200円高いだけです。

フォトプラスEX eye pro


フォトプラスEX eye proの性能
  • CREAN(イオン導出)
  • MOISTURE(イオン導入)
  • EMS UP(リフトアップ)
  • RF LED(温め)
  • COOL(冷却)
  • EYE CARE(目もとケア)+RF(温め)

2019年4月に発売されたフォトプラスEX eye proは、目もとにも温感を与えれるようにRF(ラジオ波)を目もと専用に改良したモデル。

RFの温め+マイクロカレントで、目もとのエイジングケアがより効果的におこなえる仕様です。

*その他の機能はフォトプラスEXと同じ

MEMO
【サクラ アイプラス(SAKURA eye +)】という名称でも販売されています。フォトプラス サクラは家電量販店向けに名前を変えただけで、性能はフォトプラス EX eye proと同じです。

フォトプラスEX eye proよりも安いので、サクラを買う方がお得です。

フォトプラス シャイニー

フォトプラス シャイニーの性能
  • DAILY(イオン導入+EMS+赤色LED)
  • WEEKLY(クレンジングから引き締めまで)

2021年4月に発売された最新モデル「フォトプラス シャイニー」は、使用頻度別の2モードを採用したモデル。

DAILYは平日などクイックにすませたい毎日のお手入れに使用するモードで、保湿ケア+表情筋ケアに特化しています。(1回3分)

WEEKLYは週末などじっくり時間をかけられる日のお手入れに◎クレンジングから冷却までの4ステップを1クール化してあります。

WEEKLYの内容(1回13分)
  1. CLEAN:イオン導出+振動(3分)*クレンジング
  2. DYHP:DYHP+赤色LED(5分)*保湿&リフトアップ
  3. EYE CARE:RF+マイクロカレント(2分)*目元ケア
  4. COOL:青色LED(3分)*冷却

注目したい点は「2.DYHP」です。DYHP(Dynamic Hyper Pulse)はイオン導入&ハイパーパルス&EMSを同時に出力することで、より保湿ケアをUPさせた機能になります。

このDYHPは上位版【フォトプラス プレステージS】に搭載されている機能なので、保湿ケアに関しては申し分ありません◎それなのにフォトプラス シャイニーのメーカー希望価格は55,000円とかなりお得です。

デメリットは?

特にない!

ただ、デザインが一新されて今までとは見た目が違うフォトプラスなので、そこで好みが分かれるかも?という程度です。あとは液晶が廃止されている点ですね。使用中のモードは文字が点灯するので分かります。

液晶モニターを廃止し簡略化させることで、性能は高いけど、価格をできるだけ抑えた1台です◎

【比較表】5万円以下のフォトプラスの違い

おさらいも兼ねて、5万円以下のフォトプラスを見比べてみましょう。

*通販の平均価格

商品名 フォトプラス フォトプラスEX フォトプラスEX eye pro フォトプラス シャイニー
価格* 約30,000円 約39,000円 約50,000円 約52,000円
目元ケア ×
機能の違い +目元ケア +目元ケアにRF クレンジングから冷却までの4ステップを1クール化した(WEEKLYモード)
モード CREAN
MOISTURE
EMS UP
RF LED
COOL
CREAN
MOISTURE
EMS UP
RF LED
COOL
EYE CARE
CREAN
MOISTURE
EMS UP
RF LED
COOL
EYE CARE
DALY
WEEKLY

目元ケアの有無が1つの判断基準になりますね。

まずおすすめなのはフォトプラスEX。

目元ケアもできる1台6役の美顔器です。

現在、公式サイトでは「フォトプラスEX」が単品でも37,400円で購入できます◎低刺激のフォトプラスEXスムースは39,600円です。

 

性能と価格のバランスが良いフォトプラス シャイニー

最新モデルにしてモードが2つに簡略化されたモデル。クレンジングから冷却まで1つずつの性能は申し分ありません。約5万円という価格に対して性能が素晴らしい1台です。

 

目元ケアがなくてもいい方は「フォトプラス」

通販では3万以下で購入できるので、お財布に優しいです◎

【6万円以上】高性能なフォトプラスの種類

ここからはモイスチャー性能が高くなり、より保湿&表情筋ケアに優れたモデルになります。

フォトプラス ハイパー


フォトプラス ハイパーの性能
  • CREAN(イオン導出)
  • MOISTURE(イオン導入&ハイパーパルス
  • EMS UP(リフトアップ+LED)
  • RF 赤色LED(温め)
  • COOL 青色LED(冷却)

フォトプラス ハイパーはフォトプラス(基本モデル)の上位版!

MOISTUREモードに【*ハイパーパルス】が搭載された機種です。イオン導入+ハイパーパルスで、化粧水や美容液をより角質層のすみずみまで届ける仕様になっています。

*ハイパーパルスとはヤーマン独自の電気パルスで肌を刺激し、潤いを角質層まで届ける機能

MOISTUREモードの性能はUPしていますが、目もとケアができない点はご留意ください。

新しく発売されたフォトプラス シャイニーの方が性能が高く値段も安いので、現状、ハイパーを買うメリットはありません。

フォトプラス プレステージS

フォトプラス プレステージSの性能
  • CREAN(イオン導出)
  • MOISTURE(イオン導入&ハイパーパルス&EMS
  • EMS UP(リフトアップ+LED)
  • EYE CARE(目元ケア+RF)
  • COOL 青色LED(冷却)

独自開発の浸透技術「DYHP(Dynamic Hyper Pulse)」を搭載したモデル!

DYHPとはMOISTUREモード時に【イオン導入+ハイパーパルス+EMS】を同時に出力することで、より浸透率を高めた機能です。

簡単に言うと?

フォトプラス ハイパーよりも導入効果がUPした機能!

さらに、RFがエステサロンで使用される3MHzを採用し、より効率的に肌を深部まで温めてくれます(今までは1MHz)

メーカー希望価格は99,000円ですが、通販だと約90,000円で販売されています。

フォトプラス プレステージSS

フォトプラス プレステージSSの性能
  • CREAN(イオン導出+RF)
  • MOISTURE(イオン導入&ハイパーパルス&高周波EMS+RF)
  • EYE CARE(目元ケア+RF+EMS)
  • COOL 青色LED(冷却)

2019年8月に発売された最上位モデル「フォトプラス プレステージSS」

プレステージSSの違い
  • 高周波EMSになった
  • アイケア専用ヘッドを搭載
  • 各モード使用時に振動がプラス
  • EMS UPモードが廃止され、4つのモードに

注目すべきはシリーズ初の高周波EMSになったことですね。より深くの筋肉へアプローチができるようになっています。*高周波EMSのため、使用時は電源を差した状態じゃないと使えない点はご留意ください。

▼そして【アイケア専用ヘッド】が新搭載。

目元にしっかりと密着する専用ヘッドで、目元を効率的にケアできます◎

高周波EMSでケアしたい方はフォトプラス プレステージSSがおすすめです。

 

フォトプラス全機種の比較表

性能を比較できるように一覧表を作成しました(‘ω’)ノ

商品名 目元ケアの有無 機能の違い 通販の価格
フォトプラス × 基本モデル 約30,000円
フォトプラス EX +目元ケア 約39,000円
フォトプラス EX eye pro +目元ケアにもRF 約50,000円
フォトプラス シャイニー 2モードで操作を簡略化 約52,000円
フォトプラス ハイパー × MOISTUREに+ハイパーパルス 約59,000円
フォトプラス プレステージS MOISTUREに+ハイパーパルス+EMS
3MHzのRF
約90,000円
プレステージSS EMSが高周波 約140,000円

性能が上がるにつれて金額もUPしていきます。

フォトプラス プレステージは業務用レベルです。

フォトプラスのおすすめ機種

フォトプラスのおすすめは以下4つです。

  1. フォトプラスEX
  2. フォトプラス シャイニー
  3. フォトプラス
  4. フォトプラス プレステージS

 

【おすすめ1、フォトプラスEX】



目もとケアもできる1台6役のオールイワン美顔器です。

RF(ラジオ波)で肌を温めつつ、イオン導出入&EMSで潤いとハリを与えてくれます。フォトプラスEXは低周波&中周波のダブル波EMSなので、リフトアップ効果が高いのが特徴◎

楽天レビュー(500件以上)

Amazonレビュー(60件以上)

他の機種よりも圧倒的に売れてるので、口コミも多く参考になりますね。

*公式サイトではお得なプランが用意されています。

 

【おすすめ2、フォトプラス シャイニー】

シリーズ初の2モードになり、操作性が簡略化されたモデルです。

WEEKLYモードではクレンジングから冷却まで4ステップを1クール化してあり、1つずつの性能は申し分ありません。特に保湿&表情筋ケアにあたる「MOISTURE」は上位機種「プレステージS」と同等の性能になります。

ワンランク上の美顔器を使いたい方におすすめです。

 

【おすすめ3、フォトプラス】

フォトプラスの基本モデル(目もとケアがなくてもいい人向け

たるみ・毛穴・眉間のしわ・ほうれい線など顔の気になる部分をケアするには十分な機能が備わっています。フォトプラスのEMSは低周波のみなので、リフトアップ効果はEXよりも劣る点だけご留意ください。

 

【おすすめ4、フォトプラス プレステージS】

エステサロンでも採用されている3MHzのRFを搭載したモデル。より深くまで温めることでクレンジングから保湿、リフトアップまで効率的にケアできます。3~5万円台の美顔器とは違うと実感できるレベルの美顔器です。

まとめ

この記事では< 【比較表あり】ヤーマンのフォトプラスの種類と違い。おすすめはフォトプラスEX >について書きました。

フォトプラスはイオン導出入、EMS、RFと美顔器に求められるものが揃った商品です。

1番人気のフォトプラスEXは価格帯も手が出せる範囲に設定されていると思います。

顔のたるみ、毛穴、ほうれい線など気になってきた方はフォトプラスで肌ケアをスタートしましょう(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です