【楽天】お買い物マラソン

アセチノシリーズの種類と違いを比較。アセチノのおすすめとは?

アセチノシリーズってどれがいいの?

種類と違いを教えて欲しい。

 

どうも。専業主夫クロップです。

今日はですね、「あてるだけで本格エステ」のアセチノシリーズを比較していきます。

 

アセチノシリーズってどれがおすすめ?

ん~種類多すぎるから、違いを調べてみるよ。

ということで、アセチノシリーズを調べつくしたので、ご紹介していきます。

アセチノシリーズを把握したい人はぜひ参考にどうぞ。

MEMO
2019年10月よりアセチノはmyseミーゼに名前が変わりました。商品自体はそのままですw

アセチノシリーズの全種類と違い!

まずは販売されているアセチノシリーズを見てください。

グループごとに色分けしています(‘ω’)ノ

商品名 価格 使用箇所
ディープコア 14,800円 ボディ・フェイス
メガシェイプネオ 14,800円 ボディ・フェイス
メガシェイプ 14,800円 ボディ
クワトロインパクトネオ 13,824円 ボディ・フェイス
ダブルコア 28,000円 ボディ・フェイス
デュアルサイクロン 28,000円 ボディ・フェイス
リポボディスリム 19,500円 ボディ
リポボディスリムEX 24,500円 ボディ
ヘッドスパリフト 12,500円 頭皮・首・肩

 

アセチノで有名な商品はどれなの?

緑色のグループがメイン商品だね。

中でもディープコアは人気商品です。

それではグループごとに違いを紹介していきますね。

【定番】アセチノ1台でボディ&フェイスケア。

先ほどの一覧で緑色グループの商品です。

  • ディープコア
  • メガシェイプネオ
  • メガシェイプ
  • クワトロインパクト

「揉みほぐし」をメインとした機種で、基本的にボディもフェイスケアもおこなえる定番モデル。

アセチノの主力と言ってもいいですね。

初めてアセチノシリーズを購入される場合はこの中から選ぶのがいいと思います。

それでは1つずつ違いを紹介します。

 

クワトロインパクトネオ : 安い価格でボディケア


詳細
・13,824円
・ボディ&フェイスケア
・新ローラー形状
・防水レベル「IPX7」

アセチノシリーズで基準となる商品です。

アセチノの初期モデル「クワトロインパクト」の進化版が「クワトロインパクト ネオ」です。

*現在、クワトロインパクトは売ってません。

以前に比べてアタッチメントの形が、よりお肉をもみ出せるようになっているので、ボディケアはもちろんフェイスケアにも効果的。

現在、購入できるアセチルシリーズでは1番安いのが特徴◎

 

IPX7(防水レベル)で、水深1mのところなら30分浸水した状態でも商品内部に浸水がありません。お風呂に浸かった状態で使えるのもアセチノの魅力ですね。

クワトロインパクトネオは以下の人におすすめ(‘ω’)ノ

  • 最新モデルじゃなくていい
  • 安い方がいい
  • ボディもフェイスもケアしたい

初めてアセチノシリーズを買うなら、まずはこれを買うのもありですね。

 

アセチノメガシェイプ : ボディケアに特化したモデル


詳細
・14,800円
・ボディケアのみ
・アタッチメントが特殊
・IPX7(防水)

アセチノメガシェイプはボディケアに特化した商品。

他の商品との違いはアタッチメントの種類です。

アセチノメガシェイプにはボディ用アタッチメントが2つ付いています。

2つともクワトロインパクトやディープコアにはないアタッチメントです。

中でも「クラッセルアタッチメント」はボディへの刺激が1.7倍なので、より効果的◎

おすすめなのは以下の人。

  • ボディだけでいい
  • ボコボコが気になる頑固なお肉をケアしたい

 

本音を言うと、今これを買うメリットはありません。

けっこう昔に発売された商品なので、現在は改良モデルが発売されています。

しかもボディケアだけなのに14,800円もするのはちょっと・・・。

改良モデルは次です。

↓ ↓ ↓

アセチノメガシェイプ ネオ : 人気モデルがバージョンアップ


詳細
・14,800円
・ボディ&フェイスケアが可能
・ローラーが4つ→5つ
・IPX7(防水)

アセチノメガシェイプの改良版が「メガシェイプ ネオ」です。

メガシェイプとの違いは以下5か所。

  1. 使用箇所
  2. アタッチメント
  3. パワーUP
  4. ディスプレイ搭載
  5. LED搭載

 

まず1番大きいのがフェイスケアも出来るようになったこと。フェイス用アタッチメントが付属。

そしてアタッチメントの形が変わり、ローラー数も4つ→5つに。より効果的にケアできるように進化していますね。パワー自体も従来品に比べ150%UPです。

ディスプレイ付きになったので、残量や使用時間、速度モードが一目で分かります。

 

価格は14,800円のまま!

これだけ進化したのにメガシェイプとメガシェイプネオは価格が一緒です!

そのため、定番モデルの中ならメガシェイプネオがおすすめです。

 

アセチノディープコア : ボディケアの最新モデル


詳細
・15,500円~
・ボディ&フェイスケア
・ローラーが4つ→5つ
・IPX7(防水)

アセチノのボディマッサージ機で1番新しいモデル。

メガシェイプネオと何が違うの?

一緒だよ・・・。

メガシェイプネオとディープコアの性能は一緒です!笑。

実はディープコアは付属品や性能は何も変わっていません。

 

メガシェイプネオとの違いは「カラー」と「取扱店」

・ディープコア : 本体ピンク(通販・家電量販店)

・メガシェイプネオ : 本体パープル(公式サイト・直営店)

 

本体がピンク色がいい人はディープコア。パープルがいい人はメガシェイプネオという選び方になります。

MEMO
メガシェイプネオの生産が終了しました( ;∀;)現在は、ディープコアのみです。

【強力】アセチノのダブルアタッチメント

続いてはアセチノシリーズのダブルアタッチメント機種です。

定番モデル同様、ボディ&フェイスケアが可能。

違いはアタッチメントが2つ付でより広範囲かつ効果的にボディケアできる点です。

それでは見ていきますね。

 

アセチノ ダブルコア : ボディケア最強の1台


詳細
・28,000円
・ボディ&フェイスケア
・お肉を挟みこんでケアできる
・IPX7(防水)

最大の特徴は「角度調節機能」です。

写真のようにお肉を挟みこんで両側から刺激することで、メガシェイプネオやディープコアよりも効果的にシェイプアップできます。

折り曲がる角度が調節できるので、二の腕や太ももなど大きさに合わせてフィットさせれるのも◎

さらに、アタッチメントには99.9%の高純度ゲルマニウム配合!

ゲルマニウム配合は何がいいの?

「こりの改善」や「血行の促進」などの効果が期待できるんだよ。

価格は28,000円と高いですが、本体にアタッチメントが2つ搭載されていることを考えれ妥当な価格だと思います。

注意点が1つ。

フェイス用アタッチメントは1つしか付属していません。そのため、顔に使用する時は本体を真ん中で分離させて1つだけで使用します。

ぶっちゃけフェイスケアは「メガシェイプネオ」「ディープコア」の方が性能が上ですw

アセチノダブルコアはボディケアに重点を置いた商品だと思ってください。

 

現在、通販で購入できるのはデュアルサイクロンです。

↓ ↓ ↓

アセチノ デュアルサイクロン : ダブルコアと一緒ww

もう説明は省きます!笑。

上記で紹介したダブルコアとデュアルサイクロンは一緒。

例のごとく、本体カラーと取扱店が違うだけなので、お好きなカラーの方を購入すればOKです(;^ω^)

【EMS】アセチノで吸引&EMSを自宅で再現

続いてはアセチノシリーズの吸引&EMSです。

【EMSとは中周波の刺激を与え、筋肉運動を行うトリートメント】

厳密にはアセチノの上位機種ブランド「エレクトロボーテ」シリーズになりますが、アセチノシリーズとして認識しても問題ありません。

エステで人気の吸引×EMSを1台でおこなえるマシンです(‘ω’)ノ

  • リポボディスリム
  • リポボディスリムEX

1つずつ違いを見ていきますね。

 

リポボディスリム : 吸引×EMSの定番モデル


詳細
・19,500円
・ボディケア
・吸引とEMS刺激

よりエステのケアに近づけたマシンです。

お肉を吸引し、ローラーでほぐし、EMSで筋肉を刺激するため、引き締め効果が高いのが特徴です。

凝り固まったお肉のケアという面ではアセチノで1番効果がある商品。

カップサイズが小・大の2種類あり、ケアする場所によって使い分けれるのも◎

ただし、防水ではありません!

そのため、お風呂場で使えないのがデメリット。湯舟に浸かりながらケアしたい人にはおすすめできませんが、効果的なケアをおこないたい人にはおすすめです。

 

リポボディスリムEX : バストケアもできる


詳細
・24,500円
・ボディケア
・吸引&EMS

リポボディスリムとの違いはバストケアもできる点です。

バスト専用カップが付属しているので、バストまわりのお肉を胸へ流すケアがおこなえます。

そんなんで効果あるの?

たぶんバストアップとかの効果はないかな・・。

公式サイトでもバストケアの説明部分で、効果について記載されてないんですよね(;^ω^)そのため、特定の効果を期待するのはNGかと思います。

バストカップ付きになっただけで、リポボディスリムよりも5,000円高いので、EXを買うメリットはないように感じます(´-ω-`)

MEMO
EMS美容機ならヤーマンのキャビスパが人気です。キャビテーション&EMSで脂肪燃焼・引き締めケアがおこなえます。

【頭皮ケア】アセチノで頭皮から引き上げるフェイスケア。

アセチノシリーズの中で、唯一、頭皮とフェイスケアに特化した商品です。

顔のお肉が下がってきているのが気になっている方は必見です(‘ω’)ノ

・アセチノヘッドスパリフト

1つだけですが、紹介します。

アセチノ ヘッドスパリフト : 垂れた顔のお肉を持ち上げる


詳細
・12,500円
・頭皮、フェイス、首&肩
・IPX7(防水)

サロンのヘッドスパを自宅で行えるマシン◎

メインは頭皮ケアです。ヘッドスパのハンドテクニック「つかみ揉み」を再現し、頭皮を立体的に揉みあげてくれます。

固い頭皮のままでは、肌の伸縮性が失われて顔が垂れる原因になるそうです。

最近、顔のお肉が垂れてきたような・・・という方は、アセチノヘッドスパリフトで頭皮からケアしていきましょう。

フェイス用アタッチメントも付いているので、直接フェイスケアも可能◎

IPX7(防水レベル)なので、お風呂場で使用できます!

 

アセチノのおすすめはこれ!

結局、アセチノシリーズはどれがおすすめなの?

ディープコアだね

ディープコアはボディとフェイスの両方がケアできる最新モデルです。

15,000円前後と購入しやすい価格だと思います。

 

ボディケアに特化したいなら、「デュアルサイクロン」

アタッチメントが2つ搭載されているので、お肉を挟んで刺激でき、より効果的にボディケアをおこなえます。二の腕や太もも、ふくらはぎを中心にケアするならデュアルサイクロンがおすすめ◎

アセチノシリーズの種類まとめ

アセチノシリーズの種類と違いを紹介しましたが、どうでしたか?

まずはボディ&フェイスケアのできる定番モデルを購入するのがベスト◎

  • 価格の安さなら「クワトロインパクト」
  • 最新モデルなら「ディープコア」

お風呂場で使えるし、手ごろな価格帯です。

ディープコアを買おうかな。

そうだね。アセチノシリーズで1番良い買い物だと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です