【開催中】楽天お買い物マラソン

【比較表】スゴカルαの全モデルの違い!AW・HU・HT・HSなど

スゴカルシリーズで両対面オート4輪の「スゴカルα」をピックアップします。

スゴカルαの違いは何?

分かりやすく解説するよ

ということで、スゴカルαの【種類】と【違い】を紹介します。

MEMO

この記事では実際にメーカーに問い合わせて分かった、スゴカルα全モデルの違いをお伝えます。

AW・HU・HT・HS・HKからコンパクトとライトの違いまで解説しているので、何でも聞いてください。

スゴカルαの種類と違い

*商品名が長いので、「4キャス」「エッグショック」の文字は省きます。

スゴカルαの現在、購入可能なモデルは4種類です。

  • スゴカルα HS(2019年4月)
  • スゴカルα HT(2019年10月)
  • スゴカルα HU(2021年6月)
  • スゴカルα AW(AX)(2022年7月)

スゴカルαの基本スペックはHSで完成しています。その後、少しずつ性能が変化しているので、各モデルの違いを見ていきましょう。

スゴカルα 4キャス エッグショック HS

2019年4月に発売された「スゴカルα HS」

エッグショックシートやエッグサスペンションで振動を軽減し、洗濯機OKのエアスルーシートで通気性も◎まだ在庫があるようなので、安ければ狙い目となるのがHSです。

スゴカルα HSのコンパクト・ライトの違い

compact Light
エッグショックシート 全面 座面のみ
ダッコシートα 全面 ヘッドサポートのみ
四角型 丸型
ハンドルアジャスター あり なし

スゴカルα 4キャス エッグショック HT

スゴカルα HTの違い(HSと比較)
  • 3Dエッグショックシートを初めて採用(compactのみ)
  • 座面の高さが55cm→56cmに変更

上位版compactにシリーズ初となる3Dエッグショックシートが採用され、耐圧を分散する性能がUPしています◎座面の高さは誤差範囲w

スゴカルα HTは、通販だとcompactとLightの差額が約4,000円ほどなので、おすすめは上位モデルです。

スゴカルα HTのコンパクト・ライトの違い

compact Light
エッグショックシート 3Dエッグショックシート(全面) 通常のエッグショックシート(全面)
ダッコシートα 全面 ヘッドサポートのみ
四角型 丸型
ハンドルアジャスター あり なし

スゴカルα エッグショック compact HU

2021年に発売された「スゴカルα HU」はcompactのみ。

1つ前の「スゴカルα HT」のLightモデルにハンドルアジャスターを付けたのが「compact HU」です。

商品名にcompactと明記されていますが、compact HTで搭載されていた3Dエッグショックシートは非搭載。さらに四角い帆ではなく丸形の帆です。

MEMO
HUはスペックが低いのに、通販では値段が1つ前のモデル「スゴカルα compact HT」より高いです。そのため購入するメリットがありません。

スゴカルα 4キャス エッグショック AW(AX)

2022年7月発売の最新モデルでは【compact AW】と【Light AX】という風に、コンパクトとライトで商品のナンバリングが違います。

スゴカルα AW(AX)だけの機能
  • マルチネットバスケット
  • 乗り越えステップ

▼マルチバスケット

のびるネットを採用し、背面側を覆うようなカゴになったことで、荷物をたくさん入れることができます。

▼乗り越えステップ

乗り越えステップを踏んで前輪を浮かせ、段差を乗り越えやすくする機能です。

スゴカルα コンパクト(AW)・ライト(AX)の違い

compact Light
エッグショックシート 通常のエッグショックシート(全面) ×
ダッコシートα 全面 ヘッドサポートのみ
丸型 丸型
ハンドルアジャスター あり なし

「Light AX」はシリーズで初めてエッグショックシート非搭載です。

【比較表】スゴカルαのおすすめはこれ!

おさらいも兼ねて、スゴカルαを比較表を作ってみました。

compact(上位モデル)とLight(スタンダードモデル)に分けて比較しているので、参考にしてください。

compact(上位モデル)

現在、購入可能なスゴカルα compactはHU・HT・HSの3機種です。

最新モデル「AW」はスペックがほぼ一緒なのに、まだまだ値段が高いので比較対象から外しました。

*横スクロールできます。

発売日 月齢 両対面 サイズ(mm) 重量 タイヤ シート高さ エッグショックシート エッグサスペンション インナークッション ハンドルアジャスター 帆加工 価格
スゴカルα
HS
2019/4 1~36ヶ月 オート4輪 開:W486×D760~940×H890~1080
閉:W486×D425×H853~1010
5.1kg 14cmダブルタイヤ 55cm 全面 ダッコシートα UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光 約42,000円
スゴカルα
HT
2019/10 1~36ヶ月 オート4輪 開:W486×D760~940×H890~1080
閉:W486×D425×H853~1010
5.1kg 14cmダブルタイヤ 56cm 全面(3Dエッグショックシート ダッコシートα UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光 約40,000円
スゴカルα
HU
2021/6 1~36ヶ月 オート4輪 開:W486×D760~940×H890~1080
閉:W486×D425×H853~1010
5.1kg 14cmダブルタイヤ 56cm 全面 ダッコシート α UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光 約43,000円

スゴカルα compactを比較するとほぼ同じなのが分かると思います。

まずおすすめは「スゴカルα compact HT」

シリーズで唯一、耐圧分散&通気性のある3Dエッグショックシートが搭載されています。値段も安いので、スゴカルαの上位モデルならHTがおすすめです。

 

価格がさがってくれば「スゴカルα compact HS」

現行モデルで1番古いですが、スペックは申し分ありません。セール時期などで値段がHTより下がれば狙うのもありです。

HUも価格が下がったら狙い目なので、チェックしましょう。

Light(スタンダードモデル)

スタンダードモデルとなるLightは「HT」「HS」の2機種の比較です。

最新モデル「AX」はエッグショックシート非搭載なのに、46,000円もするので比較対象から外しました。

*横スクロールできます。

発売日 月齢 両対面 サイズ(mm) 重量 タイヤ シート高さ エッグショックシート エッグサスペンション インナークッション ハンドルアジャスター 帆加工 価格
スゴカルα
HS
2019/4 1~36ヶ月 オート4輪 開:W486×D760~893×H985~1048
閉:W486×D425×H1012
4.7kg 14cmダブルタイヤ 55cm 座面 ヘッドサポート × UPF50+・UVカット・撥水・花粉 約45,000円
スゴカルα
HT
2019/10 1~36ヶ月 オート4輪 開:W486×D760~893×H985~1048
閉:W486×D425×H1012
4.7kg 14cmダブルタイヤ 56cm 全面 ヘッドサポート × UPF50+・UVカット・撥水・花粉 約35,000円

おすすめは「スゴカルα Light HT」

スペック的には一緒なんですが、HSは在庫が少なくなり値段が高騰しています。そのため、通常モデル「Light」もHTがおすすめです。

他メーカーの比較対象

スゴカルαと同じ【軽量・両対面オート4輪】だと、比較対象が2機種あります。

1、ラクーナクッション(アップリカ)

価格とスペックが非常に似ているので、分かりやすく比較しています。良かったら合わせて読んでみてください。

関連記事:ラクーナクッションとスゴカルαを比較

 

2、ランフィ(ピジョン)

ダブルタイヤとシングルタイヤという違いがありますが、オート4輪ベビーカーでよく比較検討されます。

関連記事:スゴカルαとランフィを比較

まとめ

以上、コンビのスゴカル・スゴカルαの種類と違いでした。

最後にもう1度ポイントをまとめておきますね。

スゴカルαの違い
  • スゴカルαはHSで完成している
  • HTのcompactのみ3Dエッグショックシートを搭載
  • HUはcompact飲み発売され、メリットがない
  • 最新モデルAW、AXは乗り越えステップ&のびるカゴを搭載

スゴカルαのナンバリングはHS~AW(AX)までありますが、スペックと価格を比較すると、上位モデル・通常モデルともに【HT】がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。