【開催中】楽天スーパーセール

イングリッシーナのベビーカーの種類と違い!おすすめはクイッド

イタリアのベビーブランド「イングリッシーナ」のベビーカー。

イングリッシーナのベビーカーは何があるの?

分かりやすく紹介するよ。

ということで、イングリッシーナのベビーカーの種類と違いをおつたえします。

MEMO

この記事では実際に問い合わせたり、店舗へ足を運んで分かった情報を共有します。

クイッドやエレクタなどポイントを解説しているので何でも聞いてください。

イングリッシーナ ベビーカーの種類

イタリアのベビーブランド「Inglesina」では、A型ベビーカーが2機種、B型ベビーカーが1機種あります。

  • クイッド
  • エレクタ
  • ブリンク

用途が違うため、ニーズにあった機種を選びやすいと思います。

クイッド

基本情報
  • 新生児~4歳頃(17kgまで)
  • 背面式
  • 5.9kg
  • 折りたたみ自立

クイッドは背面式のA型ベビーカー。イングリッシーナのベビーカーと言えばこれです。

特徴は横幅が46.5cmとスリムなボディ。日本メーカーのベビーカーと比べると、狭い店や混雑した場所でもスムーズです。

POINT1、16cmの大型タイヤ&フロントサスペンション

4輪すべて直径16cmと大きいので、段差や凸凹道などでも乗り越えやすいです。さらにフロント(前側)タイヤにはサスペンション搭載で、走行性と振動軽減にも役立っています。

*一般的にベビーカーのタイヤサイズは直径14cmです。

POINT2、折りたたみサイズ

横幅が46.5cmとスリムかつ、折りたたんだときの奥行きが17.5cmとかなりコンパクトになります。

自立するので玄関や車に収納する際も便利です。

注意

対面式で利用できません。日本ではママと赤ちゃんがお互いの顔を見れる対面式が人気ですが、クイッドは背面式ベビーカーです。

ただ、クイッドの帆にメッシュ窓があるので、ママが赤ちゃんの様子を見ることはできます。

クイッド2が発売されました。旧モデルとの違いは別記事(⇒クイッド2の違い)で解説しています。
商品名 イングリッシーナ クイッド
対象月齢 新生児~4歳頃(17kgまで)
対面・背面 背面式
サイズ 開:W46.5×D76×H103cm
閉:W46.5×D17.5×H58cm
本体重量 5.9kg
振動吸収 前輪サスペンション
リクライニング 110°~170°
シートの高さ 不明
タイヤ シングルタイヤ16cm
帆加工 UPF50+・UVカット
カゴ 耐荷重5kg
シートの洗濯 手洗い
付属品
  • レインカバー
  • フロントガード

エレクタ

基本情報
  • 新生児~4歳頃(12kgまで)
  • 両対面式
  • 8.7kg
  • 折りたたみ自立

エレクタはシート切替の両対面式ベビーカーです。

ハンドルを動かすのではなく、シートを外して付け替えることで赤ちゃんの向きを変えます。そのため、ベビーカーの進む方向は一緒なので走行性能が対面・背面で変わらないメリットがあります。

海外メーカーのベビーカーはこのシート切替タイプが主流です。

POINT1、大型タイヤ&ボールベアリング

前輪17.5cm、後輪21.5cmの大型シングルタイヤです。段差が乗り越えやすいのはもちろん、後ろタイヤが大きいので安定感があります。

さらに前後輪と旋回部にはボールベアリングが内蔵され、滑らかな押し心地を実現しています。

 

POINT2、ハンドルアジャスター

ママ・パパの身長に合わせて、押しやすい角度にハンドルを調節できます。

商品名 イングリッシーナ エレクタ
対象月齢 新生児(2.5kg)~48カ月
対面・背面 両対面(シート切替タイプ)
サイズ 開:W50×D83~96×H107cm
閉:W50×D30~32×H73.5~80cm
本体重量 8.7kg
振動吸収 特になし
リクライニング 4段階(フットレストは2段階)
シートの高さ 不明
タイヤ 前輪:シングルタイヤ17.5cm
後輪:シングルタイヤ21.5cm
帆加工 UPF50+・UVカット
カゴ 耐荷重5kg
シートの洗濯 手洗い
付属品
  • ハンドルアジャスター
  • フットマフ
  • レインカバー
  • カップホルダー

ブリンク

基本情報
  • 生後6か月頃~15kgまで
  • 背面式
  • 5.8kg
  • 折りたたみ自立

ブリンクはイングリッシーナのB型ベビーカーです。

POINT1、リクライニング角度に注目!

ブリンクは111°まで起こせるので、お子さんの視認性がかなり高いのが魅力です。

ベビーカーは一般的に120°前後までしか起こせないものが多い中で、111°は素晴らしいですね。

 

POINT2、クッション性と通気性

B型ベビーカーはシートが薄いものが多い中、ブリンクはパッド付でクッション性あり◎背面の両脇にはメッシュを採用し通気性も確保してあります。

オールメッシュに比べると、どうしても通気性は劣るので、夏場の利用にはちょっとムレやすいかも?です。

MEMO
ブリンクはイングリッシーナのオフィシャルストア限定商品です。在庫のみだそうなので、気になる方はお早めに。
商品名 イングリッシーナ ブリンク
対象月齢 生後6か月頃~15kg
対面・背面 両対面(シート切替タイプ)
サイズ 開:W47×D74×H109.5cm
閉:W25×D21.5×H107cm
本体重量 5.8kg
振動吸収 特になし
リクライニング 4段階(111°~155°)
シートの高さ 不明
タイヤ 不明
帆加工 UPF50+・UVカット
カゴ 14L(耐荷重5kg)
シートの洗濯 手洗い
付属品
  • フロントガード
  • カップホルダー

 

イングリッシーナのベビーカーの販売店

イングリッシーナのベビーカーはCASARICH株式会社(カーサリッチ)が取扱いしています。

店頭販売

ベビー用品店「blossom39」や百貨店を中心に、販売されています。

詳しくは【SHOPLIST】で確認してください。

通販

オフィシャルサイトはもちろん、楽天やAmazon、ヤフーで購入できます。

まとめ

イングリッシーナのベビーカーを紹介しましたが、どうでしたか?

コンパクトさからくる見た目のスタイリッシュさが魅力なので、差別化できるのは間違いありません。オシャレ好きなママさんに選ばれている印象です。

日本メーカーは似たようなスペックをいっぱい発売していますが、イングリッシーナはA型が2機種に、B型が1機種と選びやすいのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。