【楽天】お買い物マラソン

【比較表あり】ルルドマッサージクッションの種類。ダブルもみと3Dもみの違いとは?

アテックス社の人気商品【ルルド マッサージクッション】

ルルドマッサージクッションは何種類あるの?

全部で7種類だよ。

この記事ではルルドマッサージクッションの【種類】と【違い】をまとめました。

 

この記事で分かること

・ルルドマッサージクッションの全種類を知りたい

・「ダブルもみ」と「3Dもみ」の比較

・ルルドマッサージクッションのおすすめ

購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです(‘ω’)ノ

ルルドマッサージクッションの種類と違い

ルルドマッサージクッションは【スタンダード(従来品)】と【ダブルもみ】と【3Dもみ】の3種類に分かれます。

違いはもみ玉の数

  • スタンダード : 4個(2セット)
  • ダブルもみ : 8個(4セット)
  • 3Dもみ:4個(2セット)

 

そして性能の違いがあります。

性能に関しては、以下の商品欄で個別に解説しているので参考にしてください。

ルルドマッサージクッションのスタンダードの種類

  1. ルルドマッサージクッションM
  2. ルルドマッサージクッションS
  3. ルルドマッサージクッションSS
  4. ルルドマッサージクッションA4

 

従来品にあたるスタンダードは【ヒーターの有無】と【サイズ】で選びます。

スタンダードモデル
ルルドマッサージクッションのもみ玉が4個(2セット)のタイプ。

Mサイズ(AX-HL148)

  • 定価 : 7,429円(税抜)
  • サイズ : W360×L360×H145mm
  • 本体重量 : 2.0kg
  • もみ玉 : 4個(ヒーター付)

 

ルルドマッサージクッションと言えばこれ!

正方形のMサイズは1番売れているので、定番モデルが欲しいという方はMサイズを選びましょう。

 

Sサイズ(AX-HCL139)

  • 定価 : 6,000円(税抜)
  • サイズ : W360×L240×H120mm
  • 本体重量 : 1.4kg
  • もみ玉 : 4個(ヒーター付)

 

ルルドマッサージクッションSは長方形で軽量になったモデルです。

現在はドライバーズパックとして【カーアダプター付き】なので、車の中でも使えます。

家の中はもちろん車内でも使いたいユーザーにおすすめ◎

 

SSサイズ(AX-HCL108)

  • 定価 : 3,980円(税抜)
  • サイズ : W260×L260×H125mm
  • 本体重量 : 1.3kg
  • もみ玉 : 4個(ヒーターなし

 

ルルドマッサージクッションで1番小さいです。

注意点はもみ玉がヒーターなしという点です。普通のもみ玉になっています。

その分、価格が安いので「小さいサイズ&ヒーターいらない」という方はSSサイズを選びましょう。

 

A4サイズ(AX-HCL146)

  • 定価 : 8,000円(税抜)
  • サイズ : W300×L100×H210mm
  • 本体重量 : 1,2kg
  • もみ玉 : 4個(ヒーターなし

 

オフィスで使うことを想定したモデル。

会社で使いやすいように色もブラック・ホワイト・グレーとシックなカラーを採用。

デスクワーク中にマッサージしたい方におすすめですね。

▼もみ玉の形が違う

従来のドーム型もみ玉から、親指をイメージしたもみ玉へ進化。人の手に近づいたもみ心地を体感できます。

 

ルルドマッサージクッションのダブルもみの種類

プレミアムシリーズはダブルもみが特徴。

もみ玉が増えたことで、よりマッサージ効果を得られる上位モデルになります。

【ダブルもみ】もサイズや形によって種類が分かれているので、1つずつ紹介します。

 

ダブルもみ(AX-HCL188)

  • 定価 : 9,800円(税抜)
  • サイズ : W360×L360×H140mm
  • 本体重量 : 2.2kg
  • もみ玉 : 8個(ヒーター付)

 

スタンダードモデルのMサイズとほぼ同じサイズで、もみ玉が倍になりました。

背中と腰など同時に4か所マッサージできるのが魅力◎

ダブルもみプロ(AX-HCL338)

  • 定価 : 10,000円(税抜)
  • サイズ : W360×L360×H90mm
  • 本体重量 : 2.4kg
  • もみ玉 : 8個(ヒーター付)

 

▼【プロもみ】を搭載したモデル

  1. プロもみモード
  2. ゆったりモード
  3. スタンダードモード(従来品と一緒)

3種類のマッサージモードを搭載し、今までよりも機能性が向上しています。

3Dもみ(AX-HCL310)

  • 定価 : 12,000円(税抜)
  • サイズ : W380×L380×H150mm
  • 本体重量 : 2.5kg
  • もみ玉 : 4個(ヒーター付)

 

ルルドマッサージクッションの最上位モデル!

3Dもみ搭載機種です。

もみユニットの設計をゼロから再構築し、複雑な動きを実現。今までのマッサージクッションには無かった心地よさを追求。

立体的なもみ心地なので、今までよりも気持ちいいのは確かです。

MEMO
もみ玉は4個(2セット)です。ダブルもみではない点はご留意ください。

【比較】ダブルもみと3Dもみはどっちがいい?

ルルドマッサージクッションの中で人気の2機種「ダブルもみ」と「3Dもみ」を比較してみました。

ダブルもみ 3Dもみ
もみ玉の数 8個(4セット) 4個(2セット)
ヒーター
モード スタンダード 3Dもみ
サイズ W360×L360×H140mm W380×L380×H150mm
価格(税抜) 9,800円 12,000円

 

【3Dもみ】

上下左右の複雑な動きに加え、前後にも動くため、ダブルもみに比べてマッサージ性能が優秀です。

しかし、もみ玉の数が4個(2セット)なのでクッションをひっくり返したし、自分が動いたりしてマッサージする場所を調整する必要があります。

3Dもみはマッサージ性能を重視する人におすすめ。

 

【ダブルもみ】

もみ玉が8個(4セット)あるので、4か所同時にマッサージできるメリットがあります。

腰と背中を同時にケアしたい人はダブルもみがおすすめ。

ダブルもみ スリムver.が発売され、1番売れてる!

ダブルもみがスリムになって登場しました。

クッションの形状も四角ではなくなり、フィット感がUP◎

背中はもちろん、首にもフィットしやすくなったので1番売れています。

価格や性能は従来のダブルもみと一緒?

一緒だよ。

まとめ | ルルドマッサージクッションの種類

ルルドマッサージクッションはサイズで分けられているので、種類が多くなっています(;^ω^)

まずはもみ玉が4個(2セット)、もしくは8個(4セット)で選ぶのがベストです。

ヒーターの有無や3Dもみなどで絞っていくと、あなたにピッタリのルルドマッサージクッションに出会えるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です