【楽天】お買い物マラソン

松山城の感想!伊予柑ソフト&五志喜で鯛そうめん!

こんにちわ。専業主夫クロップです。

 

今回は大阪から車で松山城&道後温泉へ旅行に行ってきました。

この記事では松山城のことを書いています◎

ランチで行った五志喜のことや松山城名物の伊予柑ソフトなど、これから旅行に行かれる方の参考になるような情報を合わせて書いているので参考に読んでみてください。

松山城の感想!素足は止めた方がいい!笑。

今回の目的の1つ「松山城」へ。

駐車場はロープウェイ乗り場のすぐ近くにあります。

 

松山城ロープウェイの駐車場

画像は松山城の公式サイトから引用

 

・松山城駐車場(喜与町駐車場)

・410円(2時間)

僕らが行った時は、車を駐車したら女性のスタッフさんが駐車料金を受け取りに来ました。

「2時間過ぎたら30分ごとに100円かかりますので、ご注意ください」って言われましたが、おそらくちょっと過ぎても大丈夫だと思いますw

何時何分に駐車したっていう記録も取ってなさそうだったので(^_^;)

 

駐車料金を払い、ロープウェイ乗り場へ歩きます(徒歩2分)

松山城ロープウェイ乗り場

ロープウェイ乗り場の入り口に到着。

見た目でも分かるようにかなりキレイです。エスカレーターに乗るんですが、その横の壁に書いてある絵は圧巻◎

写真撮ったんですが、実際にその場で見て欲しいので写真は載せないでおきますね。

行った際に生で見てください。

 

松山城へ行くためのロープウェイは2種類あります。

  • ゴンドラ
  • リフト(1人乗り)

 

どっちを利用しても料金は一緒です。

天気が良かったので、僕らはリフトに乗りました。

1人乗りリフト

気持ち良さが伝わってきませんか?

傾斜がゆるく高さもないので、全然恐いとかはありません。観覧車すら恐い僕でも大丈夫でした。

とにかく気持ちいいので天気が良ければリフトがおすすめですね。

 

リフトから降りると、すぐ松山城・・・というわけではありません(;^ω^)

そこから徒歩で登ります。

けっこう歩くので、ヒールはやめとけ!

 

頂上まで行くと、びっくりするぐらい広い敷地に出ます。

よしあきくん&松山城と写真

松山城のマスコット「よしあきくん」と写真が撮れます。

もちろん奥さんと一緒に撮りました。松山城も入るのでなかなか良い撮影ポイントですよ。

 

で、松山城に入るわけですがここで1つお伝えしたいポイントがあります。

松山城は土足禁止!

用意されているスリッパを履くか、素足の2択になります。

 

スリッパは1回1回除菌されていない様子・・・履いてた人がそのままスリッパ入れに戻していて、そこから自由に取って履くスタイルです。

クロップはこの日サンダルだったので靴下を履いていませんでした。素足で人が履いたスリッパを履く勇気はありません。

潔癖じゃないんだけどね・・・さすがにこれはね・・・むり。

クロップは素足のまま城内を見て回ることを選択。

MEMO
気にならない人はいいと思いますが、スリッパを履きたい人は靴下を履いて行くことをおすすめします。素足で見て回ると足の裏がけっこう真っ黒になるのでご注意を。

 

松山城内の見学はとても面白かったです。行く価値あり◎

 

松山城名物①~伊予柑ソフトは買う場所が大事!

松山城と言えば、名物なのが伊予柑ソフトです。

これから行くあなたのために1つ重要な情報をクロップが提供しましょう(‘ω’)ノ

 

伊予柑ソフトの購入場所は2か所ありますが、買う場所(お店)によって全然違うんです。

 

▼ロープウェイを降りたところにあるお店の伊予柑ソフト(300円)

伊予柑ソフト

 

松山城の近くにあるお店の伊予柑ソフト(400円)

伊予柑ソフト 果肉入り

 

松山城名物の伊予柑ソフトですが、果肉がのってる方が有名です!

MEMO
果肉がのってる伊予柑ソフトを食べたい方は、ロープウェイ降りてすぐのところでは買わずに歩いて登ったところにある「城山荘 ソフトクリーム工房」で買うことをおすすめします◎

 

松山城名物②~蛇口から出るオレンジジュース!

もう1つ松山城に行ったらぜひ飲んで欲しいのが蛇口から出るオレンジジュースです。

蛇口から出るオレンジジュース

奥さんがどうしてもこれを飲みたかったようで、めっちゃはしゃいでましたw

お店の前に置いてあるので、店内のスタッフさんに「オレンジジュース飲みたい」と言えばカップをくれます。それに好きなだけ自分でそそぎます。

*おかわりはNG。

大人でもテンション上がるので、子供は大喜び間違いないですね!

 

このオレンジジュースがすごく美味しいんです◎

正直、蛇口からオレンジジュースが出るっていうだけで味は期待していませんでしたが、かなり美味しいのでぜひ飲んで欲しいと思います。

松山城の観光にかかる所要時間!

松山城の所要時間は1時間半~2時間です◎

駐車場が2時間410円ということもあり、ゆっくり見て回っても2時間を超えることはないと思います。

実際に僕らも松山城を満喫しましたが、車に戻ってきた時で2時間かかっていません。

 

道後温泉とセットで考えている人がほとんどだと思いますが、昼過ぎに行ってもそのあと十分道後温泉も満喫できます。

ランチは五志喜で鯛そうめん!

松山城から車で10分ほどの場所にある「五志喜」

 

▼ランチは郷土料理「五志喜 本店」

五志喜 本店

鯛そうめんは愛媛名物の1つですね。

僕は道後温泉に行くのが決まってから、「五志喜 本店」に行くのが楽しみでした。

 

クロップが注文したのはもちろん鯛そうめん。

五志喜の鯛そうめん

ランチセットなので、鯛そうめん以外にもちらし寿司や天ぷらなどボリューム満点でした。

これが食べたかったので鯛そうめんだけアップで撮ってしまいましたw

 

▼奥さんは宇和島鯛めし

五志喜の宇和島鯛めし

クロップもちょっと貰って食べたんですが、正直こっちの方が美味しかったです(^_^;)

松山城へ行かれる際のランチをまだ決めてない方はぜひ1度行ってみてください。

 

MEMO
愛媛の鯛めしには2種類あります。「宇和島鯛めし」と「北条鯛めし」です。

宇和島鯛めしは鯛のお刺身をタレに絡めてご飯に載せて食べます。一方、北条鯛めしは鯛を焼いたあと、半炊きご飯の上にのせてさらに炊き上げたものです。一般的には「鯛めし」と言えば宇和島ですね。お刺身が好きな人は1度ご賞味あれ。

まとめ

松山城どうですか?

愛媛に行かれるならぜひ足を運んで欲しいと思います。良かったら五志喜でランチもどうぞ。

この旅行で泊ったのは道後プリンスホテルです。

道後プリンスホテルの感想!露天風呂付客室に泊ってきたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です