【開催中】楽天スーパーセール

【写真52枚】湯元館かろいの感想ブログ!足湯しながらハーゲンダッツは最高すぎた

どうも。専業主夫クロップです。

最近かなりハマってる温泉地「おごと温泉」に行ってきました。

今回宿泊した旅館は・・・

「湯元館はなれ 葭蘆葦カロイ

口コミでサービスが素晴らしいと評判の温泉宿だったので楽しみにしていました。

MEMO

この記事ではおごと温泉の「湯元館かろい」に実際に宿泊した僕が、その魅力をお伝えします。

露天風呂付客室、夕食や朝食、ラウンジのドリンクサービスなど写真を用いて解説。宿泊予定の方は何でも聞いてください。

湯元館はなれ 葭蘆葦の場所


湯元館かろいは琵琶湖のすぐ横ではなく、国道161号線から1本中に入った場所にあります。

以前泊まった緑水亭の向かい側です。

161号線を走っていくと駐車場への看板があるので分かりやすかったです。

湯元館かろいの外観や駐車場

湯元館とはなれ葭蘆葦は入り口が一緒です。

目の前が駐車場になっています。

スタッフさんが旅館前で待機されていて、すぐに案内&荷物を持ちに来てくれました。

出迎えから質の高さを感じつつ、チェックインへ。

MEMO
かろい宿泊者のチェックインは14時~です。湯元館は15時チェックイン。

チェックイン

チェックインは「葭蘆葦専用ラウンジ」です。

スタッフさんに案内されながら南館から西館を通って、 葭蘆葦のある月心亭へ。

 

かなり雰囲気が良いですね。

 

▼抹茶生チョコ&焼チョコ

うまっ!!

このチョコレートが美味しすぎました。(売店では売ってない・・・。)

 

チェックイン時に夕食と朝食の時間を決めます。

  • 夕食:18:00~、19:00~、19:30~
  • 朝食:7:30~、8:00~、8:30~

 

部屋に行く前に色浴衣を選ぶ

葭蘆葦専用ラウンジ

チェックインをした葭蘆葦専用ラウンジを紹介します。

適度な距離感で配置されたテーブルとイスが落ち着く空間を演出しています。

フリードリンク&ハーゲンダッツ

ソフトドリンクからビールまで揃っています。

コーヒーや紅茶、ココア。そしてナッツやビスケットも◎

 

そして1番楽しみにしていたハーゲンダッツ!

バニラ・クッキー&クリーム・ストロベリーの3種類。

ハーゲンダッツも食べ放題です

足湯

専用ラウンジの横に足湯があります。

足湯用にタオルが置いてあるのは素晴らしいですね。

そして、足湯しながらドリンク&アイスを頂けます。

滞在中にここでハーゲンダッツを2個食べてやりましたww

 

▼足湯からの景色

残念ながら琵琶湖は見えませんが、ゆったりできる景観を作ってあります。

部屋レポ。和室リビング+ツインベッド

今回僕らが宿泊したのは「和室リビング+ツインベッド」の部屋。

湯元館かろいは5種類の部屋があり、ちょうど真ん中のグレードになります。

露天風呂+テラス付きなのでこの部屋にしました。

リビングルーム&ベッドルーム

玄関を入ると、奥がリビング+ツインベッドです。

和室リビング+ツインベッドと言っていますが、思ったより狭いです!笑

まぁ2人なので許容範囲ですが。

間取り的に右手に露天風呂がありました。

洗面所・アメニティ

大きい鏡が印象的で、とてもキレイです。

バスタオルが1人2枚ずつあるのは◎その他、フェイスタオルやハンドタオルまでありました。

 

▼ロクシタンのトラベルセット

シャンプー、トリートメント、ヘアオイル、ボディクリームだったかな?

持ち帰りたくなりますが、それはダメです!

▼雪肌精の化粧水など

KOSEの化粧水もあり、アメニティは申し分なしです。

露天風呂・シャワールーム

洗面所の横にシャワールームがあります。

シャワールームからも露天風呂・テラスへ出れます。

 

源泉かけ流し!!

奥に琵琶湖が見えますが、道路や向かい側の緑水亭が視界に入ります。

 

▼温泉に浸かった目線

景色はそんなによくないですねww

けど、道路を走る車を見ながら入る露天風呂は新鮮でした。

MEMO
夜になると思ったよりも雰囲気が出て良かったです。写真撮り忘れたので、ご自身で宿泊して夜の景色は堪能してください。

室内備品

冷蔵庫の飲み物も無料!

ビール2種類に高そうなジュースが入っていました。

 

コーヒーや紅茶、緑茶などあったかい飲み物も充実◎

ケトルの中は空っぽです。水のペットボトル(500ml)が2本あり。

 

▼パジャマ

なかなか着心地の良いパジャマです。

押し入れにはガウンもありました。

 

大浴場|男女日替わりです

大浴場は写真撮ってないんですが、伝えしたい情報があるので書きます。

湯元館には大浴場が6か所あり、僕らは露天風呂の「月心の湯」と「湯幻逍遥とうげんしょうよう」に入りました。*日替わりで男女入れ替え(HPで確認できる)

 

宿泊した日は「月心の湯」が女湯でした。奥さん曰く、「琵琶湖は見えるけど別にそんなに景色がいいわけではない」そうです。

僕は「湯幻逍遥」に入りましたが、まぁ普通ww

 

MEMO

湯元館の2つの露天風呂は場所が違います(湯幻逍遥は南館5F。月心の湯は月心亭11F)

そのため、夫婦やカップルだとお風呂上りに一緒にくつろげません。これが個人的に微妙でした。

 

湯元館かろいの夕食

夕食場所はかろい専用食事処「湘月」です。

半個室のような感じで、1組ずつ席が分かれています。落ち着いたプライベート空間でした。

懐石料理

地元産にこだわった懐石料理です。

かろいの夕食は1コースのみなので、全員同じ内容になります。

 

滋賀県産・近江鴨とほうれん草

うまっ!!

このスープめっちゃ美味しいです。鴨を炭火で炙ってあり、香りが素晴らしい1品でした。

 

先付け

1品ずつが絶妙な味付けでビールがすすむww

 

帆立真丈と自家製唐墨~清まし仕立て~

ベストオブ料理!

個人的にこれが1番うまかったです。

 

刺身

料理名は「海の足音・・・」オシャレすぎる。

魚ごとにタレが違ってなかなか新鮮な味わいでした。

右下のはチーズです。「イカを付けて食べても美味しいです」と言われたけど、遠慮しておきましたw

 

近江牛ロースと近江黒鶏の食べ比べ

うまっ!!

近江牛はもちろん、黒鶏が最高です。

 

焼き物

鮎の塩焼き、琵琶湖鱒の香り焼き、丸茄子味噌焼き

これは普通。

 

鱧と蓮豆腐を白味噌出汁で

まぁそこそこのお味

 

鯛の利尻寿司&赤だし

美味しいんだけど、鯛を使うなら鯛釜飯とか鯛茶漬けにして欲しかったかな。

 

デザート

器を取ると・・・クリームブリュレ。

フルーツもクリームブリュレも美味しかったです。

 

夕食の感想
全体を通して「料理長は若いのかな?」と思う懐石料理でした。旅館の夕食ってありきたりになりやすいと思うんですが、その中でも色々とチャレンジしている印象を受けました。もう少しベタな料理があっても良かったかもですね。

湯元館かろいの朝食

朝食は和食と洋食が選べます(予約時に希望を伝える)

指定しなければ和食になります。

1人ずつ選べるので、僕は和食で奥さんが洋食を選びました。

 

和食

小鉢が多くて美味しい朝ご飯でした。

 

洋食

洋食は紅茶orコーヒーが付いています。

湯元館はなれ 葭蘆葦 まとめ

以上、湯元館かろいの感想ブログでした。

露天風呂からの景色はそこまでですが、評判通りのサービスで満足の宿泊でした。

以前、湯元館の向かい側にある緑水亭にも泊まりました。露天風呂からの景色と料理は緑水亭の勝ちです。

【写真51枚】おごと温泉 緑水亭の感想ブログ。部屋は「びわの風」&夕食が絶品

滋賀の関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です