【楽天】お買い物マラソン

【写真40枚】アオアヲナルトリゾートの感想ブログ。料理も阿波踊りも最高。

旅行好きの専業主夫クロップ(@crop_homedad)です。

今回はアオアヲナルトリゾート(旧ルネッサンスリゾートナルト)の感想をブログに書いていきます。

大塚国際美術館へ行った日に宿泊しました。

写真もいっぱい撮ってきたのでぜひ参考にしてください。

 

詳細情報

名前 : アオアヲナルトリゾート

プラン : 【HP限定】令和元年おめでとう! めでタイムセール

宿泊日 : 5月の平日

料金 : 25,000円(2人分)

 

アオアヲナルトリゾートの部屋の感想

▼ホテルへ到着

チェックイン時の対応は◎

とても愛想がよく、説明も丁寧で早くもアオアヲナルトリゾートを選んで良かったと思わせてくれました。

 

僕らは【デラックスツイン】の部屋です。

▼入口から見た部屋

もう少し進むと

とてもキレイな部屋です。

天気も良く、部屋に差し込む日差しが心地よかったですね。

 

 

▼コーヒーやお茶など

グラスもピカピカ!

こういった細かい部分まで素晴らしいの一言です。

 

▼冷蔵庫の中身

中身は有料ですが、一通り揃っていました。

 

▼洗面台&化粧台

洗面台の右側に化粧台がありました。

アメニティも充実していて文句なし◎

 

▼お風呂

▼トイレ

 

部屋はとてもキレイ。細部まで掃除や気遣いが行き届いている印象を受けました。

 

バルコニーからの景色が素晴らしい

▼バルコニー

アオアヲナルトリゾートは海に面しているので、バルコニーからは海が一望できます。

海風が気持ち良かったね

バルコニーの椅子で飲むビールが最高!

 

▼夜7時半

▼夜9時過ぎ

とても晴れた日だったので夕日~満月まで景色を堪能できました。

 

MEMO
海沿いにあるホテルは夏場は虫の問題があります。カーテンを閉めておかないとバルコニー(窓)に虫が寄ってくるので、日が落ちる前にカーテンを閉めることを忘れずに。閉めておけば、虫も寄ってこないので夜でもバルコニーで涼しむことが可能です。

アオアヲナルトリゾートの温泉の感想

アオアヲナルトリゾートには2つの温泉がありますが、おすすめは1階にある【露天風呂】

夕方に入ったんですが、僕以外は誰もいなかったので撮影しました。

 

▼脱衣所

鍵付ロッカーがあるので、貴重品を持って来ても大丈夫です。

 

▼タオル

大小タオルがたくさん置いてあるので、部屋からタオルを持っていく必要なし。

気にせずタオルを使えるので嬉しいですね。何回も温泉に入ることができます。

 

▼ベビーベット

 

▼露天風呂

どうですか?

1つのお風呂が内風呂・露天風呂として繋がっています。解放感があり、素晴らしいお風呂でした。

アオアヲナルトリゾートに宿泊の際にはぜひ入浴ください(‘ω’)ノ

MEMO
夜に展望風呂(8階)に行ったら、何も見えませんでした・・。窓の外は真っ暗闇ですww景色を堪能したい人は展望風呂は明るいうちに入ることをおすすめします。

アオアヲナルトリゾートの夕食の感想

アオアヲナルトリゾートの夕食はホテル内にある4つのレストランから自分で選択します。

  • 彩(バイキング)
  • 鳴門(和食)
  • 海風(炭火焼)
  • フォーシーズン(フレンチ)

僕らは【海風】を選び、時間は17:30~。

 

▼誕生日のアニバーサリー特典

僕が誕生日5日前だったので、アニバーサリー特典が受けれました。

  1. オリジナルカクテル
  2. 記念撮影

写真はスマホでも撮ってくれたし、デジカメで撮影してチェックアウト時に貰えました。

 

▼おしながき

コースは【夕食付宿泊プラン専用】のため、食事内容は当日まで分かりませんでしたが、内容は4,500円コースでした。

 

▼鳴門桜鯛のマリネ

 

▼淡路島玉ねぎとしらすサラダ

食べかけで申し訳ない

ほんとはもっと量がありますww

 

▼炭火焼の盛り合わせ

メイン料理です。

タコやエビの海鮮はもちろん、お肉も美味しかったですよ。

 

▼淡路ビール

焼肉と言えばビールなので、淡路島の地ビールを注文。

アオアヲナルトリゾートは徳島ですが、淡路島が近いので皆さんも飲みましょう!

 

▼阿波尾鶏のあっさり鶏鍋

スープがめっちゃ美味しい!

スープばっかり飲んでたねww

MEMO
炭火焼の網をひっくり返して、その上に鍋を置いてくれるので、ずっと熱いまま食べれます。
▼白ご飯&香物2種

お米がツヤツヤ

白ご飯はおかわり自由だそうですよ~。

 

▼デザート

ゆずシャーベットでした。温かいお茶も出してくれて満足です。

ホテルの夕食にしては十分なボリュームと味だったと思います。

 

MEMO
夕食は事前の予約制です。宿泊予約とは別になるので、お忘れなく。時間帯も早い者勝ちなので、希望のレストラン&時間がある方は早めに予約しておきましょう。

 

朝食

アオアヲナルトリゾートの朝食は以下3つから選択。

  1. サンドイッチバイキング
  2. 和食バイキング
  3. 阿波プレミアムブレックファースト(+1,000円)

僕らは【和食バイキング】を選びました。

7時~9時半の間で好きな時間に食べることができます。

バイキングは人に迷惑がかかるので写真は撮っていません(´-ω-`)

 

種類も多く味も良かったです◎

小鉢的なものが多かったので和食好きには満足できる朝食バイキングだと思います。

 

満喫するための小ネタを提供

ここからはアオアヲナルトリゾートをより満喫するための情報を提供します。

  • 阿波の國
  • 阿波踊り
  • 徳島ラーメン

 

1つずつご紹介します。

 

阿波の國

ホテル内にある【阿波の國】では、阿波の城下町をイメージした空間で、ご当地ならではの伝統工芸や昔懐かしの縁日を楽しめます。

伝統工芸は絵付け体験やうちわ作りなど。

 

▼縁日の遊び

昔懐かしの遊びが数種類あって、1回300円です。

詳しくは阿波の國(公式サイト)で確認ください。

 

阿波踊り

毎日20:40~阿波踊りが開催されます。

▼<かけつ連>の皆さんによる阿波踊り

びっくりするぐらい人が集まるので、椅子に座ってみたい方は早めに会場へ行きましょう。

場所はホテル内にある結婚式場ですww

 

▼みんなで阿波踊り

途中から会場にいる全員で阿波踊りをして盛り上がります。

僕らも写真撮ったあと、一緒に踊りました。

すごい楽しいのでぜひ参加しましょう(‘ω’)ノ

 

徳島ラーメン

1階にあるカフェで夜9時からサービス価格で食べれます。

▼徳島ラーメン

通常950円 ⇒ 560円ぐらいでした。

かなり濃い味ですが小腹が空いていたので、嫁と2人で完食。

 

ただね、場所が悪い・・・。

ここで徳島ラーメンが食べれるとは誰も思いませんよね?笑。

しかも徳島ラーメンの看板も一切出ていないので、僕らも恐る恐る店員さんに聞いたんですよ。

 

チェックイン時に「サービス価格で徳島ラーメンが食べれるのでぜひ」と声をかけられてたのに、看板もないし不親切だと思いました。

あとね、女性スタッフが不愛想
めっちゃ怖かった・・・。

アオアヲナルトリゾートで唯一悪かったのが1階カフェの女性店員の対応です( ;∀;)

それ以外は素晴らしいホテルでした。

まとめ

総合評価 : ☆☆☆☆★

とくに文句のつけようがないホテルでした。

価格とサービスのバランスが良かったと思います。部屋、温泉、料理とどれも素晴らしいです。

大塚国際美術館へ行かれる際のホテルを探している方にはおすすめです。

 

大塚国際美術館の感想も良かったら参考にしてください。

大塚国際美術館の感想ブログ。定時ガイドには当たり外れがある!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です