【開催中】楽天スーパーセール

【写真31枚】伊豆パノラマパークの感想ブログ。平日も人多いけど最高です。

どうも。専業主夫クロップです。

2022年旅行の6日目は伊豆パノラマパークへ。

前回、伊豆に来た時は天気が悪くて諦めたので、ようやくリベンジできました。

MEMO

この記事では実際に行ってきた僕が、伊豆パノラマパークの魅力を伝えます。

駐車場やリフト、ランチや碧テラスからの絶景など写真を用いて紹介しているので、参考にしてください。

伊豆パノラマパークの場所

伊豆パノラマパークは中伊豆にあり、修善寺からも近い観光スポット。

標高最大452mなので、気温は下とそんなに変わりません。(標高500mで気温差-3℃ぐらい)

とくに晴れた日は気温差を感じない程度です。

MEMO
僕らが行ったのは10月中旬で、最高気温26℃の日でした。ロンTにスウェット着てたら暑かったぐらいです。

駐車場

ショップやリフト乗り場のある建物の手前と裏に駐車場があります。

僕らは裏側へ駐めました。

合計200台の無料駐車場です。

 

伊豆パノラマパークの玄関口|リフト乗り場

裏側から入ると、

まず右手にレストラン「トラットリア 伊豆パラティーゾ」

ピザやパスタなどが頂けます。

平日でも12:00すぎには待ち時間ありだったので、土日はヤバそう・・。

 

▼リフトのチケットカウンター

なかなかの金額w

前日に行った小室山は800円だったのに。

 

2階のリフト乗り場へ行きます。

我先にと乗り込む奥さんw

最初はのどかな田園風景を楽しめます。

その後、一気に昇っていきます。けっこう怖いw

 

伊豆パノラマパークの絶景レポ

伊豆パノラマパークの山頂エリアは、碧テラスを中心に足湯や軽食処などがあります。

碧テラス

水盤を使った展望デッキにソファーやベンチがあり、自由に景色を堪能できるようになっています。

晴れてたので目の前に富士山を眺めることができました◎

ソファーに座って写真撮ってみた。

 

ちなみに、このソファーの向かい側からインスタ映え写真が撮れます。

水盤に逆さ富士をおさめる1枚です。(我ながら上手に撮れた)

ぜひあなたもチャレンジしてみてください。

足湯

碧テラスから少し昇って行きます。

足湯からも富士山が見えます。贅沢ですね。

足湯タオルは100円です。

 

撮影スポット

足湯からもうちょっと登ると頂上です。

最高すぎる。

▼源頼朝像

伊豆パノラマパークがある葛城山では、頼朝が鷹狩を行ったと伝えられているそうです。

 

そして山頂には映えそうな撮影スポットがあります。

木枠を利用して最高の1枚が撮影できますね。

ランチ

碧テラスにある【かつらぎ茶寮】でランチです。

▼店外カウンター席

桜えびかき揚げうどん(1,000円)を頂きました。

こんな絶景を眺めながら、うどんを食べれるなんて。最高です。

利用した「かつらぎ茶寮」では、和スイーツなどもあります。

 

向かいには葛城珈琲もあり。

こちらは店内 or テイクアウトです。

コーヒーを飲みながら、外のソファーやベンチでくつろいでる人も多かったです。

まとめ

伊豆パノラマパークをブログに書いてみましたが、最後にポイントをまとめます。

情報まとめ
  • 所要時間は約1時間半
  • 平日でも人多い
  • 土日はやめた方がいい
  • 下のレストランもいいけど、山頂で富士山見ながらうどん食べよう

山頂でランチしてお土産見たりして約1時間半です。ぼんやり景色眺めてたらこれぐらい必要ですね。

タイミングよくソファー座れる程度には空いてたけど、平日でも人が多いです。

そのため、土日はヤバそうです。行くなら午前中がマストになると思います。

⇒僕らはこのあと修善寺を観光して、宙 soraに宿泊しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。