【楽天】お買い物マラソン

【写真29枚】夢泉景別荘 天原に泊まった感想ブログ。淡路島で鯛づくし。

夢泉景別荘 天原ってどうなの?

実際に泊まった感想ブログが見たい。

 

どうも。専業主夫クロップです。

みなさん、淡路島は好きですか?

今回は夢泉景別荘 天原に宿泊してきたので、感想をブログに書いていきます。

 

旅館詳細

名称 : 夢泉景別荘 天原

宿泊日 : 5/23(水)

プラン : 春色に染まる桜鯛のフルコース 〜淡路ビーフや山海の幸とともに〜

料金 : 60,480 円 (2人分)

 

天原のロビーとチェックインの感想

駐車場へ停めると、スタッフさんがお迎えに出てきてくれます。

▼ロビーからの景色

残念ながら宿泊した日は雨でした・・。

晴れてたら、窓が開けられていて、外には「くつろぎスペース」があります。

翌日は晴れてたので、写真撮っておきました。

▼外のくつろぎスペース

ここで優雅に過ごせるわけです。

今度は晴れている日に行きたいですね。

 

▼ウェルカムドリンクと黒豆ゼリー

とても美味しかったです。

季節によって和菓子が違うそうですよ◎

 

 

ロビーには無料ドリンクがあります。

▼無料ドリンク

オレンジジュースがめっちゃ美味しい!!

このオレンジジュースは絶対に飲んで欲しいです。

買って帰ろうと思ったんですが、これは売店で売ってませんでした( ;∀;)

 

▼夜にはお酒が並ぶ

ウィスキーやシャンパン、ワインなど充実のラインナップです。

ロビーでくつろぎながら飲めるようになっています。

**昼~夕方はロビーにスタッフさんがいるので正直飲みづらいです(;^ω^)部屋でくつろぎながら飲みたい人にとってはあまり意味のない飲み放題だなと思いました。

できれば部屋もしくは各フロアに置いて欲しかったなと思います。

 

天原の部屋の感想。

僕らが泊まった部屋は「専有露天風呂付ツイン」です。

天原は全室が露天風呂付客室になります。(もちろん温泉です)

 

▼部屋から外の眺め

 

▼ベット

 

▼テレビ

スピーカー付きで、無駄に音が良かったです!笑。

 

▼お茶やコーヒーなど。

コーヒーマシンもあり、部屋で淹れたてを飲めるのはいいですね◎

 

▼ウェルカムフルーツ(苺)

温泉旅館ってだいたい和菓子なんですが、フルーツだったのは初めてです。

地元で採れた苺らしく、甘くて美味しかったですよ◎

 

▼洗面台周辺

とてもオシャレな雰囲気です。

洗面の隣にシャワールームがあり、そこからも露天風呂へ出れるようになっています。

 

▼アメニティーはホテルニュー淡路オリジナル

とても高級感がありました。

箱ごと持ち帰りたいけど、それはダメww

 

トイレの写真を撮り忘れましたが、ウォシュレットです。

 

それでは客室露天風呂を見ていきましょう。

↓ ↓ ↓

 

専有露天風呂の感想。

▼客室露天風呂

入る時に温泉を溜めるタイプです。衛生面的にもGOODですね。

源泉はとても熱いので、水を足して調整します。だいたい10分ぐらいで溜まります。

 

▼デッキテラス

みんな大好きくつろぎスペース!笑。

落ち着いた色合いの椅子や照明が大人の旅館って感じがしました。

ここでビールですね。

 

MEMO
部屋は全体的にキレイで、言うことなし!僕らが泊まった部屋が1番狭いタイプですが、2人なら十分すぎるほど広いです。

 

天原の料理の感想。~夕食~

食事は1階にあるメインダイニング「旬房 淡悦」です。

僕らの料理は春色に染まる桜鯛のフルコース 〜淡路ビーフや山海の幸とともに〜

奥さんが鯛が好きで、肉も食べたいという要望に応えて選んだプランです。

 

▼旬房 淡悦

落ち着かない・・・。

温泉旅館の食事処というよりは、ホテルのレストラン的な雰囲気でした。

 

この辺は好みもあると思いますが、個人的にはここが嫌でしたねww

スタッフさんもオシャレを意識した感じで、どうにもくつろげなかったです(;^ω^)

 

▼おしながき

おしながきに書かれていた名前は黒塗りしました。

 

▼食前のお愉しみ

なんだったか忘れたんですが、美味しかったですよ。

 

▼旬の五彩取合せ

 

▼桜鯛のしゃぶしゃぶ仕立て~淡路島素麺とともに~

これめっちゃ美味しかった!
つゆだけおかわりしたかったww

 

 

▼お造り3種盛り

桜鯛の刺身最高です。ビールが進む。

奥さんも喜んでました◎

 

▼桜鯛の道明寺揚げ

とろみのある餡が絡んでいい感じでした。

 

▼淡路牛の溶岩焼き

甘味があってジューシーな淡路牛。やっぱり料理の途中に肉はかかせませんね。

 

▼桜鯛の釜めし・香の物・味噌汁

締めの釜めしもGOOD!

香の物も量が多くて良かったです。

小食の僕らはご飯を残してしまいました・・。

 

▼あまおうのシャーベット

食後のコーヒーも出してくれたのは◎

食後のコーヒーを出してくれるのはレアですよね。

 

こういうサービスは素晴らしいと思います。

 

▼残った鯛釜飯はおにぎりに。

あとで部屋に持ってきてくれました。

こういう気遣いは嬉しいですよね。夜食で美味しく頂きました。

 

朝食

最初に謝っておきます。

朝食の写真はありません。

というのも、天原の朝食は「和洋ビュッフェ」なんです。

 

やっぱりホテルのレストランっぽいですよね(;^ω^)

けっこう人が多くて、写真撮るのは迷惑だと思ったので自粛しました。

*公式サイトの「旬房 淡悦」で確認できます。

 

料理の種類も多かったですが、味は普通ww

フルーツは全部美味しかったです◎

 

ただね・・・温泉旅館でビュッフェはどうかと思うんですよ。

ここも好みですが、この価格帯で朝食ビュッフェはよろしくない。

まぁ事前に分かってて天原に行ったんだから文句は言えませんが(;^ω^)

「湯めぐり」と天原の位置関係。

ホテルニューアワジと言えば「湯めぐり」です。

夢泉景別荘 天原はちょうど真ん中にあります。

天原の左側に「棚田の湯」と「くにうみの湯」があり、右側「天宮の雫」があります。

 

▼おすすめなのは天宮の雫!

*写真は公式サイトから引用

夢泉景2Fにあり、温泉と海が同化したような景色を満喫できます。

夕食前の夕方に入ると、ほんとに写真のような景色なのでおすすめです◎

 

ちなみに湯めぐりはホテルニューアワジ・天原・夢泉景に泊まっている全員が利用できるので、土日になるとけっこう行き来があります。

天原は位置的に真ん中にありますが、宿泊者以外は入れないのでご安心を。

こんな感じで、天原だけは一般ルートからちょっと外れています。

そのためホテルニューアワジと夢泉景に泊まっている人は天原のエリアに入ることはないので、とても静かです◎

この辺は高級感を損なわない作りになっていて好印象ですね。

まとめ : 夢泉景別荘 天原の評価

部屋と客室露天風呂 : ☆☆☆☆☆

文句なしです。とても良いお部屋だと思います。

料理 : ☆☆☆

料理自体は美味しかったんですが、個人的に雰囲気が好きじゃなかったので☆3にしました。

総合評価 : ☆☆☆☆

淡路島で露天風呂付客室の温泉旅館を探しているなら、おすすめです◎

接客含め雰囲気は良かったので、カップル~年配の方まで幅広く利用できると思います。

 

同じ淡路島にある夢海遊へ日帰り温泉してきました。良かったら見てください。

【写真34枚】夢海遊へ日帰り温泉の感想ブログ。部屋付きで満喫したよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です