【楽天】お買い物マラソン

【写真あり】城崎温泉の湯楽に泊った感想です!カニ食べてきた!

城崎温泉をこよなく愛しているクロップ(@crop_homedad)です。

今回は奥さんと城崎温泉にある旅館「湯楽-ゆらく-」に泊ったので、口コミを書いていこうと思います。

カニ食べたい!!

りょーかい。城崎温泉へ行こう。

城崎温泉に行くのは今回で6回目かな。

実を言うと、泊りたい旅館は別にあったけど予約で埋まってた・・・まぁそれは置いておきましょう!笑。

空いていた旅館の中から湯楽にしました◎

急遽だったので予約したのは1週間前。というわけで、湯楽に泊った感想ブログです(‘ω’)ノ

湯楽の場所を写真で確認しよう!

城崎温泉の湯楽の場所

まずは湯楽の場所ですが、城崎温泉のメイン通りの奥にあります。外湯めぐりで言うと、「御所の湯」と「鴻の湯」の間の曲がり角の奥。

外湯めぐりをするメイン通りの奥にあるので、静かな場所です。

当日はあいにくの雨で写真が暗いですが、

御所の湯を過ぎると、

湯楽への道順1

このまま進んでいくと見えてきます。

湯楽への道順2

ここが奥の曲がり角ですね。アップの写真を。

湯楽への道順3

ここまで来ると分かりますね。道路の入り口に「湯楽」と書いてある門があります。この先へ車で入っていきます。

ちなみにこの門を通り、宿の目の前まで車で行けます。

最後はけっこう道が狭いのでご注意を!

MEMO
「ちょっと運転に自信がない」という場合は、この門のあたりまで来た時に電話すれば旅館のスタッフさんが来てくれて駐車してくれるみたいですよ。

湯楽の部屋の感想!思ったより古いかな。

<部屋の参考情報>

湯楽の客室は特別フロア【璃楽-riraku-】と【一般和室】の2種類に分類されます。

璃楽-riraku-は一般客室を改装してキレイにした部屋です。公式HPを見る限りでは、一般和室に比べて若干広いのかなという印象。

あと、ロビー含め1階は全体的にとてもキレイにリニューアルされています。新しく建てた旅館って感じに仕上がってました。公式HPの写真もこのロビーやカフェバーとかが載ってます。

 

部屋の評価 ☆☆☆★★(5点満点中3点)

僕が泊ったのは一般和室です。

 

本当は璃楽にしたかったけど、予約で埋まってました・・・。

 

旅館の建物自体が古いので、部屋もおじいちゃん家みたいな感じです!笑。

二人だと十分な広さなんですが「もうちょっとゆったりとした広さが欲しいかな」というのが正直な感想です。

部屋はキレイにされているので不快感は一切ありませんでした。

 

一般和室と考えればこんなものかな。部屋のみの写真を撮り忘れたので、部屋の雰囲気は夜御飯の写真を参考にしてください。

 

ウォシュレット付きトイレだったのはGOOD!その他、必要なアメニティーは一通り揃っていました。

城崎温泉の旅館では部屋にお風呂はありません。(露天風呂付き客室などは例外です)
部屋も重視したい人は特別フロア「璃楽-riraku-」にすることをおすすめします。

璃楽は全部で5部屋です。金額的にもちょっと高くなる程度で一般和室とそこまで金額差はないです。

 

湯楽の料理レビュー!夜ご飯の蟹プランは満足です!

続いては料理についての感想をしていきます。

今回選んだプランはこれ(‘ω’)ノ

【人気NO1☆冬爛漫P】活花咲くカニ刺し+カニ&但馬牛のW鍋+焼きカニ+茹カニ+活鮑+但馬牛ステ-キ

奥さんが「肉も食べたい!」と言ったので、カニ刺しや焼きガニもあり但馬牛も食べれるプランを選択しました。

まずは写真をどうぞ。

湯楽の夜ご飯

蟹刺し・蒸しカニ

夜ご飯の鍋

料理は一気に全部運ばれてきます。

自分の好きなように食べれるから嬉しい

僕は1品ずつ出して欲しかった・・

まぁこの辺は好みでしょうww

写真を見てもらうと分かると思いますが、かなりのボリュームがあります。僕らはカニをちょっと残したし、最後の雑炊もちょっとしか食べれませんでした!笑。

 

夜ご飯の評価 : ☆☆☆☆★(5点満点中4点)

カニ : カニ刺し・焼き・蒸し・しゃぶしゃぶと全部美味しかったです。

但馬牛 : ステーキは自分で鉄板で焼きます。このお肉は美味しかったです。ただ、しゃぶしゃぶ用の肉は微妙。しゃぶしゃぶ用に薄く切ってありますが、正直なところ質は良くありませんでした。

鮑(アワビ) : 踊り焼きです。新鮮なままバターで蒸し焼きにしていきます。これは柔らかくてすごく美味しかったですね。

雑炊 : カニしゃぶをした方の出汁を使っての雑炊です。蟹のコースの鉄板ですね。とても美味しかったです。

 

湯楽の朝ごはんの口コミ!感想レビュー!

湯楽の朝ご飯

朝ご飯の評価 : ☆☆☆★★(5点満点中3点)

地元の食材をたくさん使った朝ごはんです。蟹の味噌汁や魚の干物など、朝ごはんとしては十分な量と質だったと思います。

 

朝ご飯で注目して欲しいのはサラダのドレッシング◎

 

ドレッシングめっちゃ美味しい!

大根おろしドレッシング(?)みたいな名前のやつっだたんですが、これめっちゃ美味しかったです。

ただ、☆3つなのは味が普通だったから!笑。

普段からよく温泉とか旅館に行く人にとっては朝ごはんのクオリティーがいまいちと感じる人もいると思います。

僕らも城崎温泉には何回も来ていて、他にもいっぱい違う旅館に泊っているので、どうしても比べてしまいます。なので、「悪くはないけど良くもない」感じですね。

【必見!】湯楽の活用方法~貸切風呂~

湯楽には旅館の中に「竹」・「月」・「風」と名前が付いた貸切露天風呂が3つあります。

それぞれ趣向の違う風呂になっていて、人気なのは「月」・「竹」です。どのプランで予約しても40分無料が付いているので、別途料金がかかることはありません。

この貸切露天風呂ですがチェックイン時に3種類の中から1つを選べて、入りたい時間も指定できます。

 

ここで注目したいのは「早い者勝ち」という点です!

 

要は、チェックインした順に好きな風呂&時間を選べるのでチェックインが遅くなると希望する時間が埋まってたりするので要注意。

公式サイトではチェックイン時間が15:00となっていますが、実際にはもっと早く到着してもチェックインできます。

 

僕らは当日15:00に着いたんですが、すでにほとんど埋まってた

・・・

・・

オワタ( ;∀;)

 

って思いつつ、「風」を食事前の時間に予約。

湯楽の貸切露天風呂

「風」はりんごを浮かべてある露天風呂です。(本当は「月」が良かったのに・・・)

 

まぁ、「風」も良かったんですが、絶対にこのお風呂を選びたいというのがある場合は、早く旅館に着くように行きましょう!!!!!

これから湯楽に宿泊される人のために、この情報を書きました。ぜひ参考に。

 

城崎温泉「湯楽」の総合評価!

総合評価 : ☆☆☆★★ (5点満点中3点)

今回は急きょ予定を立てた旅行の宿泊にしては、それなりに満足できたと思います。夜ご飯のボリュームは申し分なかったし、カニも美味しかったです。

湯楽は食事重視の人におすすめですね。

温泉街の散策&外湯するにしても、旅館からの距離は許容範囲です。御所の湯まで約5~7分ぐらい。初めて城崎温泉に行く人も散策しやすい場所です。

家族・夫婦・女子旅・カップルといろんなシーンで活用できると思います。

ただし、カップルなら部屋を特別フロア「璃楽」にした方がいいですね。一般和室ではちょっと雰囲気に欠けます!笑。

 

城崎温泉に行ったら、ぜひロープウェイで温泉寺に足を運んでみてください(‘ω’)ノ

城崎温泉にある温泉寺をレポート!御朱印&ロープウェイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です