【開催中】楽天お買い物マラソン

【九州旅行2021】今年も車で九州へ1週間!自然を満喫してきた

どうも。専業主夫クロップです。

我が家の恒例になっている1週間旅行へ行ってきました。今年も去年に引き続き九州へ!

大阪からなので「フェリーさんふらわあ」に車を乗せて、九州へ上陸する感じです。

MEMO

この記事では旅行の内容をざっくりと書いています。

宿泊した宿や観光した情報は詳しい別記事を用意しているので、合わせて読んでみてください。

【移動日】フェリーさんふらわあで大分へ

九州旅行ではお馴染みになりつつあるフェリーさんふらわあを利用!

瀬戸内海を通るルートの方が揺れが少ないので、今年も神戸港⇒大分港です。

さんふらわあの詳しいレポは去年のを参考にどうぞ。

参考記事:【神戸⇔大分】フェリー「さんふらわあ」のデラックスルームの感想

【1日目】ハウステンボス

九州と言えば、ハウステンボス!

ちょうどこの日からクリスマスイベントだったので、サンタと写真撮影。

目的は新しく始まった謎解きです(探偵テンボスと謎じかけの王国)

とりあえず初級をやって、中級にもトライしました。見事クリア!

やっぱり楽しいですね。

あと上級コースが残ってるので、また遊びに行こうと思います。

泊まったのはホテルアムステルダムです。

園内にあり、サービスも素晴らしいホテルなので、最近はずっとここに宿泊しています。

参考記事:【写真39枚】ホテルアムステルダムの感想ブログ!クラブフロアのデラックスルーム宿泊

【2日目】嬉野温泉

2日目はハウステンボスから車で30分ほどの場所にある嬉野温泉へ行きました。

日本3大美肌の湯です。

嬉野温泉のお湯はナトリウムを多く含む重曹泉で、トロットロした泉質です。

そんな嬉野温泉で宿泊したのが「萬象閣 敷島」の露天風呂付客室!

温泉はもちろん・食事も美味しく、接客も素晴らしいお宿でした!

メジャーな温泉地ではないので、そこまで期待してなかったんですがwいい意味で裏切られた感じです。

【写真40枚】嬉野温泉 敷島の感想ブログ!露天風呂付客室With oakのレポ

【3日目】熊本城ー心乃間間(阿蘇)

嬉野温泉から南へ車を走らせること2時間!

目的地の熊本城へ到着です。

熊本の地震からまだ復旧作業をされている段階でしたが、天守閣へ登れたし大満足です。

3日目は「心乃間間」に宿泊。阿蘇山を一望できる大人の宿です。

▼部屋からの眺め

1面ガラス張りで景色を邪魔しない。

もちろん半露天風呂からも阿蘇山を堪能できます。

定休日も多いので、当初の予定を変更してまで予約したんですが、それに見合う最高の宿でした。

【写真47枚】心乃間間の宿泊ブログ!プレミアム洋室の景観&夕食が最高

【4日目】小国町ー黒川温泉

4日目は朝から土砂降りの雨ww

草千里ヶ浜で馬に乗る予定でしたが、断念して小国町へ。

まずは家族風呂からの景色が最高な「豊礼の湯」

やばくないですか!?

ブルーホワイトの湯と景色のコントラストを満喫できます。1時間1,500円と安い。家の近くにもこんな家族風呂があればな~。

やっぱり九州に引っ越すしかないですね。

お昼は小国町にある蕎麦街道の名店「吾亦紅」でお蕎麦を頂きました。

関連記事:【写真12枚】豊礼の湯 家族風呂の感想ブログ!ホワイトブルーと絶景

 

そして、この日に宿泊したのは黒川温泉のふじ屋です。

黒川温泉はこじんまりとした宿がいっぱいあり、中でも中心地にあるのがふじ屋さん。

コスパも素晴らしいですよ~平日だと2人で4万です。部屋にお風呂はありませんが、大浴場&家族風呂×2があり、素晴らしい温泉を堪能できます。

【写真58枚】黒川温泉 ふじ屋の感想ブログ!夕食や家族風呂まで最高のおこもり宿

【5日目】人力車に乗って、湯布院を観光

九州へは何回も行っているのに、湯布院は今回が初めてです。

駅前の駐車場へ車を停めて歩いて金鱗湖を目指そうと思っていましたが、すぐに人力車と出会い、話しかけてくれたお兄さんがいい感じだったので利用することにしました。

45分/13,500円だったかな?

観光地になっているメイン通りではなく、湯布院の裏側というか本当の湯布院を知れました。自分たちだけでは絶対に行かなかった場所へ案内してもらえて大満足です。

詳しい別記事:

 

この日は「龍のひげ」に宿泊。

なかなか予約の取れない人気宿なので、3ヵ月前に予約しました。

全室が離れで、部屋のテラスやお風呂からは由布岳が一望できます◎

とにかく景色が素晴らしい宿でした。けど、その分料金も高いわけでww

興味がある方は詳しいレポを読んでみてください。

【写真52枚】龍のひげの感想ブログ!部屋は「わらび」&夕食や朝食レポ

【6日目】湯布院で買い物して、フェリーで大阪へ

湯布院で買いたかったものが2つあり、前日に買えなかったので再び湯布院へ寄りました。

「鍵屋のおはぎ」と「テオムラタのビーンズショコラ」です。

▼おはぎは絶対に食べてほしい

おはぎ好きの僕ですが、今まで食べた中でも3本の指に入る一品です。鍵屋のおはぎは毎日10時頃には売り切れます。朝早く買いに行くか、予約して取り置きしてもらいましょう。僕は予約しましたよ◎

無事に両方ともゲットして、大分へ。

大分駅でお土産見たり、スタバで休憩したりして、さんふらわあ大分港へ。

疲れ果ててたのですぐ爆睡。

まとめ

2021年の1週間の旅は九州へ行ってきました。

九州の上の方だけを回ったので、あまり高速を使わず下道でゆったりドライブしつつ、観光してって感じでした。

宿泊費は全部で約35万円。フェリーの往復や、毎日いい宿に泊まったのでけっこうな金額にw

なんか毎年少しずつ旅行費が増えていってる気がしますが、まぁいいでしょう。来年はどこへ行こうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です