【楽天】ブラックフライデー【~11/24】

【写真39枚】ホテルアムステルダムの感想ブログ!クラブフロアのデラックスルーム宿泊

どうも。専業主夫クロップです。

直営ホテルの魅力を伝えたいと思い、実際に足を運んできました◎

ハウステンボス園内にある唯一のホテル・・・・・

「ホテルアムステルダム」

ハウステンボスの直営ホテルの1つ。園内にあり、最高のロケーションが自慢のホテルですね。

しかも今回は最上階(4階)のクラブフロアに宿泊してきました。

 

MEMO
ホテルアムステルダムの感想はもちろん、クラブフロアのサービス(軽食やアフタヌーンティーなど)を写真を用いて紹介します。特典や駐車場、手荷物配送サービスなど宿泊前に気になる点もQ&Aで解説しています。

場所はアムステルダムシティの中心


地図からもハウステンボスの園内にあるのが分かりますね。

中心エリア(アムステルダムシティ)にあるため、滞在中のアクセスが抜群です◎

 

アムステルダムホテルの外観

とても高級感があり、ゲートをくぐった先にロビーへの入り口があります。

 

ロビー&チェックイン

スタッフさんが出迎えてくれました。

 

ロビーはとても広く、天井からは自然光が◎

ハウステンボスの雰囲気をそのまま持ち込めるロビーですね。

 

クラブフロア宿泊の場合、チェックインは4階クラブラウンジで行うため、ロビーでは名前を伝えるとルームキーのみ渡されます。

 

エレベーターで4階クラブフロアへ。

4階ボタンの横に鍵を差し込むと4階ライプが点灯してクラブフロアへ行けます。

MEMO
クラブフロア宿泊者しか4階へは行けないシステムです

 

▼エレベーターを降りると、目の前がクラブラウンジ!

ここでチェックインです。

クラブフロア専属コンシェルジュが館内見取り図、翌日のパスポート、宿泊特典などを丁寧に説明してくれます。

チェックインの時点で、アムステルダムがいいホテルだなと確信できます!

部屋のレビュー。クラブフロア デラックスツイン

宿泊した部屋は・・・

「クラブフロア デラックスツイン」

MEMO
クラブフロアは全56室あり、デラックスルームは1室のみ。街並みが見える側の角部屋で広めのお部屋です。

リビングルーム&ベッドルーム

部屋の中は英国ブランド「ローラ アシュレイ」の家具で統一され、とても可愛い雰囲気のお部屋です。

 

▼部屋からはハウステンボスの街並みが見えます

アムステルダムシティにある花時計がばっちりです。

 

洗面所・アメニティ

アメニティももちろんローラアシュレイ◎

シャンプーやボディソープがめっちゃ良い香りでした。

クラブフロアのアメニティは持ち帰りOKです。当然、僕らも持って帰りました。

お風呂・トイレ

お風呂はシンプルながらも、ローラアシュレイのタイルが印象的な空間。

湯舟の向かい側が大きな鏡になっています。

 

バスタオルにはハウステンボスのロゴが!

直営ホテルならではですね。これは持ち帰りNGですw

 

▼トイレ

トイレもキレイ。ウォシュレットです。

 

部屋からプロジェクションマッピングを見る

今回デラックスツインを選んだ理由がプロジェクションマッピングです。

これを部屋から見たくてデラックスツインに宿泊しました。

MEMO
部屋から花時計が見えるのはパーク側の角部屋もしくはその横の部屋だけです。良かったら参考に。

専用ラウンジ|無料で豪華すぎる軽食を頂く

クラブラウンジはソファー席、テーブル席を合わせて10席ぐらいの空間。

ホテルアムステルダムのクラブフロアでは、無料のサービスがあります。

MEMO
添い寝のお子様(4歳〜小学生まで)は別途3,000円必要です。

アフタヌーンティー(14:30~16:30)

チェックインをしたあと、すぐにアフタヌーンティーを頂けます。

飲み物も種類が豊富◎

僕はコーヒー、嫁は紅茶でティータイムを満喫しました。

 

夕食前のオードブル(17:30~19:30)

かぼちゃポタージュや、素麺、チーズ、パンなどオードブルが無料で頂けました。

1つずつの量は少ないですが、どれも美味しく夕食前のオードブルに最適です。

この時間からはアルコール類も無料提供。

ビールやワインが飲み放題

 

ナイトキャップ(20:30~22:00)

お酒の肴になるナッツやサラミなど。

~22:00までなので、ハウステンボス閉園後でも1時間ゆっくりと頂けます。

注意
土曜は閉園が22:00なので早めにホテルに戻らないとナイトキャップを満喫できない点はご留意ください。

ホテルアムステルダムの朝食

クラブフロアに宿泊した場合の朝食は以下2つから選択です。

  • 1階「アクールベール」:6:30~10:00
  • お部屋へブレックファーストBOX:7:00~10:00

 

僕らはブレックファーストBOXを選択。

コンシェルジュが指定した時間に部屋へ届けてくれます。

*飲み物はオレンジジュースのみ。

これで1人前です

フルーツが美味しすぎる!

もちろん、全部美味しいんですが、ホテルアムステルダムで提供されるフルーツは別格です◎

MEMO
ブレックファーストBOXは蓋があるので、冷ました状態で持ってこられます。温かい朝食が食べたい方はアクールベールでの朝食を選びましょう。

 

ホテルアムステルダムの特典とは?

ホテルアムステルダムへ宿泊すると魅力的な特典が用意されています。

  • 翌日パスポートが無料
  • プレミアムチケットが1,000円で買える
  • 仮面プレゼント
  • ハウステンボス天然温泉の無料券

 

翌日パスポートが無料なのは説明不要ですねw

宿泊した翌日も1日中ハウステンボスで遊べるように1dayパスが貰えます。

 

 

▼仮面プレゼント&温泉の無料券

 

個人的に魅力的なのが仮面舞踏会パーティーで着用できる仮面が貰えることです。

これを着ければ何も恥ずかしくありません。一緒に踊れます!

仮面舞踏会パーティーは1日に数回おこなわれていますが、おすすめは1番最後の時間帯(20:00~)です。ステージ前でみんなで踊れて楽しいのでぜひ参加しましょう。

 

プレミアムチケット(通常3,000円)が1,000円になり、メリットが大きいのでおすすめです。詳しくは別記事で。

ハウステンボスのプレミアムチケットは必要か?特典がお得なのか計算してみた

【Q&A】ホテルアムステルダムの気になる点

 

駐車場は無料。翌日は何時まで駐めれる?

ホテルアムステルダムは宿泊者専用駐車場(赤線で囲った場所)です。

もちろん、駐車場代は無料◎

翌日も終日無料なので、2日目も閉園まで遊んだとしても駐車場代は無料になります。

チェックイン前の手荷物はどうしたらいい?

宿泊者専用駐車場のすぐ近くに「場内ホテル手荷物預かり所」があります。

ここに手荷物を預けると、チェックイン開始の15:00にホテルへ届けてくれます(無料)

宿泊当日に朝からハウステンボスで遊ぶ場合も安心ですね◎

 

ホテルに行くにはチケット購入が必須なの?

必須です!

ホテルアムステルダムはハウステンボス園内にあるホテルなので、必ずパスポート(チケット)を購入する必要があります。

通常通りに入場口から入りホテルアムステルダムへ向かいます。

アムステルダムへ行く方法
ハウステンボス園内のパークバスやカナルクルーザー、もしくは徒歩です。

 

喫煙ブースはある?

ホテルアムステルダムの中庭に喫煙場所があります。

空気感も一緒に味わえる場所ですね。

ホテル内には喫煙ブース・喫煙可の部屋はありません。タバコが吸える場所はこの中庭だけです。

まとめ

実際に宿泊してみて、ホテルアムステルダムのクラブフロアは別格のサービスだと感じました。

ただし、子供はクラブラウンジの利用に別料金が発生するため家族で行く場合はクラブフロアじゃなくていいと思います。

カップルや夫婦2人ならホテルアムステルダムのクラブフロアにぜひ宿泊して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です