【楽天】お買い物マラソン

パパウォッシュの全7種類の違い&使用した感想!

どうも。専業主夫クロップです。

洗顔でいいのないかなぁ~と検索してたら「パパウォッシュ」という酵素洗顔の存在を知りました。

 

販売しているのは「ESS-イー・エス・エス」という会社で、公式サイトを見るとパパウォッシュは全部で7種類もあります。

とりあえず種類の違いを知りたかったので電話してみることに。(クロップは気になったらすぐ電話します!笑)

そしたら、ESSスタッフさんが丁寧に教えてくれたのでブログで紹介しておこうと思います。

パパウォッシュの種類!あなたはどれを選ぶべき?

まずはパパウォッシュの種類と特徴を紹介していきます。

 

□パパウォッシュ

1番人気があるノーマルタイプです。男女兼用ですが、一応女性向けだそうです。

さっぱりとした洗い上がりになっています。

 

□パパウォッシュ・デラ

ノーマルタイプに保湿成分をプラスしたのが「パパウォッシュ・デラ」です。しっとりタイプという感じですね。

肌が乾燥しやすい人はこれがおすすめです。

 

□アヴォージュ パパウォッシュ

デラよりも保湿成分を多く配合したタイプです。よりしっとりとした洗い上がりになります。

年齢による水分量の低下が気になる年配の女性向けです。

 

□パパウォッシュ・マイルド

これは無香料で低刺激タイプです。敏感肌の方はこれがおすすめです。洗い上がり具合は、「デラ」に似ています。

 

□メンズパパウォッシュ

その名の通り、男性用のパパウォッシュです。1番さっぱりとした洗い上がりなので、オイリー肌の男性や汗をよくかく夏場などにおすすめです。

 

□パパウォッシュ・ホワイト

植物美白成分が配合されているタイプ。「美白志向の女性向け」と言われましたが、イマイチよく分かりませんでした。これを買う人はほとんどいないと思います!笑。

 

□パパウォッシュ ボーテ

パパウォッシュはパウダータイプが基本ですが、このボーテはクリームタイプです。よくある洗顔クリームですね。パパウォッシュで古い角質などを除去したい人にはあまり意味がないように思います。

MEMO
パパウォッシュには10代向けの「ピゥ」というシリーズもあるようです。これは10代のニキビケアなどに使って欲しい洗顔だそうですよ。30代のクロップには関係ない商品です!笑。

パパウォッシュを購入して使ってみました!

1度使ってみようと思い、パパウォッシュを買いました。

ESSに電話した時に聞いたんですが、パパウォッシュは店舗販売がないそうです(;一_一)

 

そのため、通販で楽天・amazon・ヤフー・公式サイトのどれかを利用するしかありません。

ちょっとでも安く買おうと思って値段を比較しましたが、どこも同じ価格。。(定価でしか売っていませんでしたorz)

 

クロップは普段から楽天を利用するので、楽天で購入。

メンズ用を購入しようと思ったんですが、奥さんも使ってみたいということだったのでノーマルタイプを購入しました。

パパウォッシュのボトル

*ハーフサイズ(40g)

通常サイズは80gなんですが、まずは試したかったのでハーフサイズにしました。

 

パパウォッシュはパウダーなので、手のひらに適量を出してお湯または水で馴染ませます。

パパウォッシュのパウダー

かなり溶けやすいです。

これを両方の手のひらで擦り合わせるように泡立てると、、

パパウォッシュの泡立ち

こんなに泡立ちました◎

ESSスタッフさんによると、あんまり泡立てなくても大丈夫だそうですが、けっこう簡単にモコモコの泡が出来上がりました。(泡立てネットは必要ないです)

 

洗ってみた感想!顔が白くなってビックリです!

実際にパパウォッシュで洗顔してみたら、顔がとても白くなったのでビックリです。

クロップ顔だしはNGなので、ビフォーアフター的な写真はありません!笑。

 

MEMO
パパイン酵素が古い角質や毛穴に詰まった皮脂などを除去してくれる商品ですが、想像以上に顔がキレイになります。今までこういった角質除去的な洗顔を使ったことがなかったので、感動しました。ただ、洗顔後は肌がつっぱります。ほっとくと粉吹き状態になりそうだったので、化粧水&乳液でしっかりと保湿しました。

 

「毎日使ってもOK!」と聞いていたので、それから1週間ぐらい使い続けましたが肌トラブルもなく使えています。今までこういった洗顔を使ったことがない男性は1度使ってみて欲しいですね。

どれだけ顔が汚れてるか分かると思いますよ!笑。

普通の洗顔では取れていない汚れがいっぱいあるんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です