【楽天】お買い物マラソン

【レビュー】ライズにクレトムのサンシェードSA-212を付けた感想

どうも。専業主夫クロップです。

気温も上がって車内が熱くなってきたので、サンシェードを購入しました。

僕が勝ったのはクレトムのサンシェード(SA-212)です。

ということで、ライズにサンシェードを付けたレビューです。

ちなみにライズのサンシェードのサイズは縦68cm×横130cmです。

MEMO
メーカーによって横は125cm~130cmと幅がありますが、まぁその辺を買えば問題ないかなと思います。

ライズにクレトムのサンシェードを付ける

クレトンのサンシェードはサンバイザーに取り付けるタイプです。

吸盤じゃないので外れる心配もありません◎

マジックテープの付属品をサンバイザーへ取り付けていきます。

まぁ簡単ですね(;^ω^)

フロントガラス側にマジックテープのザラザラ面がちょっとだけあります。

ここへサンシェード側のマジックテープをくっつけるだけ◎

 

▼外から見るとこんな感じに

しっかりとドラレコは外側に出てるので、駐車監視機能があるドラレコでも安心ですね。

 

ライズのフロントガラス全面をしっかりと覆うことができました

 

ライズだとドラレコを内側にできないのがデメリット

実は今使ってるドラレコには駐車監視機能が付いていません。

なので出来ればドラレコもサンシェードの内側になって欲しかったんですよね( ;∀;)

 

けど、今回買ったクレトムのサンシェードは無理でした。

ライズは真ん中にセンサーかな?が入った箱というか凸があるため、どうしてもドラレコが左よりになるんですよね。

 

クレトムのサンシェードの真ん中は黒い布になっているので、

ドラレコを真ん中に付けれたら内側に持ってこれるんです。

こんな感じでルームミラー含め、真ん中上部を覆えるんです。

けど、ライズはドラレコを真ん中に付けれないので無理でした。

MEMO
おそらくクレトムのサンシェードじゃなくても、ライズの場合はドラレコをサンシェードの内側に持ってくるのは難しいと思います。

ライズにクレトンのサンシェードを付けた感想:まとめ

吸盤じゃないタイプは初めて買ったんですが、外れない&フロントガラス全体をしっかりと覆えたので満足です。

取り付けも簡単でしたね。

ライズのサンシェード選びに迷ってる方がいたら、クレトムのサンシェード(SA-212)おすすめです。

僕はオートバックスで買いましたが、ネットでも売ってるます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です