【楽天】お買い物マラソン

【2か月経過】アルコレ604加湿器の口コミ!音や明るさ、湿度計の感想。

どうも。専業主夫クロップです。

今日は「ALCOLLE(アルコレ)加湿器の感想」を書きます。

2018年11月頭に買ったので、今で2か月半ほど使ったことになります。

色々と思うことをブログに書いたので良かったら参考にしてください(‘ω’)ノ

 

【商品情報】

商品名 : ALCOLLE(アルコレ)

型番 : ASH604

 

アルコレ加湿器の口コミ。使用レポです

それでは早速、アルコレ加湿器をレビューしていきます。

 

▼外箱と加湿器(本体)

加湿器自体は軽いので、女性でも持ち運びはラクちんです。

 

▼説明書とリモコン

本体以外には取扱説明書とリモコンが入っています。

もう2か月以上使っていますが、僕はリモコンは使っていません。

 

それでは台所の流しに移動します。

水の入れ方。余った水は捨てましょう。

我が家では2日に1回のペースでタンク内に余った水を捨ててます。

 

▼タンクを取り外したあとの本体

タンク部分は上に持ち上げると簡単に外れます◎

本体はL字になっているんですね。

 

▼タンクの裏側

裏側には配水口があり、タンク内に余った水を全部捨てれるようになっています。

 

▼配水口の蓋を回して開ける

この配水口の蓋には抗菌カートリッジが付いています。

タンクの水のカビや雑菌が繁殖しにくく、衛生的に保ってくれます。

*抗菌カートリッジの交換目安は2年

 

水を捨てたら、配水口をしっかりと閉めて、吸水は上側からします。

 

▼アルコレ加湿器の上側

*左が吸水口の蓋。右がスチーム吹き出し口。

 

▼吸水口から中を見るとこんな感じ

▼水を注いでみた

写真だと分かりにくいですが、ギリギリまで水を入れれます。

アルコレ加湿器は6L大容量!

それでは寝室へ移動します。

加湿器の液晶が明るい!?ナイトモードで対策を。

僕は購入前に楽天レビューを参考にしたんですが、口コミで気になってたのは以下2つ。

  1. 液晶が明るいから寝る時にまぶしい
  2. 音がうるさい

寝室で使う予定だったので、上記2点はかなり重要なポイントですよね。

 

まずは「液晶の明るさ」をご覧ください(‘ω’)ノ

 

▼電源を入れると液晶がつく

 

▼電気を消してみます。

けっこうまぶしいですね・・・。

 

しかし、アルコレには表示の明るさを落とすナイトモードが搭載されています。

 

▼ナイトモードのボタンを押す

寝てる感じになって、

これぐらいなら寝る時にも気になりません!

 

MEMO
もしナイトモードでも気になるようなら、後ろ向きに置いたらいいだけです。スチームの吹き出し口は360度回転なので、好きな方向へ変えれます。

音はうるさい・・・。口コミは本当ですね!笑。

僕は加湿器単体を買ったのは初めてです。

そのため比較しようがないんですけど・・・・

アルコレ加湿器の音はうるさいです。

初めて使った時に、これ寝れるか?(´-ω-`)ってなったので。

ただね、人間って慣れるんですよね!笑。

 

まぁ初日も普通に寝てたんですけど、1週間もしないうちに音が気にならなくなりましたww

静かじゃないと寝れない人や、音に敏感な人はやめたほうがいいと思います。

アルコレ加湿器のデメリットは2つ!

やっぱりデメリットが知りたいですよね?笑。

2か月ほど使った僕が思う悪い点をまとめました。

 

1、湿度がウソww

アルコレ加湿器は液晶に「現在の湿度」が表示されます。

この湿度がどう考えてもウソです。高過ぎるんですよ。

アルコレは10%単位で湿度設定ができ、設定した湿度に到達したら一旦止まるようにできる機能があります(40%・50%・60%・70%・無制限の5段階)

電気代の節約機能ですね。

しかし、60%にしてたら何回も止まります。そして再度動き出す時の音がうるさい(´-ω-`)

そのため我が家では最高の70%に設定しています。これなら止まることはありません。

対処できるので別にいいんですが、2万もする加湿器なので湿度計のクオリティーを上げて欲しいなって思います。

 

2、吹き出し口が分解できない

どうしてもカルキ?ミネラル?の影響で、吹き出し口が白くなります。

きれいに洗ってあげようと思っても・・・吹き出し口は分解できません。

取り外すことはできますが、これ以上細かく分解できないんですよ。

そのため内側の円に沿って白くなってしまいます( ;∀;)

3日に1回洗ってこれですww

 

汚れるのは仕方ないので、洗いやすいように分解できる設計にして欲しいなと思います。

メリットもちゃんとあるよ!笑。

当然ですが、メリットもあります。

 

1、加湿力が素晴らしい

加湿器なので1番重要ですよね。この加湿力はとてもいいと思います。

我が家ではアルコレを買う前は「シャープの加湿空気清浄機」を使っていました。

これは全然潤ってる気がしなかったんです・・(;^ω^)

奥さんが9月半ばに咳喘息になり、乾燥が気になる季節になったタイミングでアルコレを購入しました。

アルコレ加湿器で翌朝も喉が全く乾燥していません!

 

2、大容量タンクで楽ちん

加湿器で1番面倒なのが水を入れることだと思うんです。

それがアルコレは6Lも入るので「吸水の回数が少ない」のがメリットですね。

満水にした状態だと、連続稼働で18時間ほど持ちます。

寝てる時だけなら2~3日もつので、毎日水を注ぐ手間がありません。

まとめ : アルコレ加湿器の評価

総合評価 : ☆☆☆☆★(5点満点中4点)

「音が多少うるさい」「湿度計がウソ」「吹き出し口が分解できない」という点がマイナスになり☆4つにしました。

けど、しっかり加湿して欲しいというのが1番だったので、その点に関しては文句なしです。

吸水口も広くて水を注ぎやすいし、裏側に配水口があるのでタンク底に微妙に残る水を捨てれるのもGOODです。

ちょっと高いですが、それだけのクオリティーはあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です