【開催中】楽天お買い物マラソン

【まず読みたい】ピジョンのベビーカーを比較!種類と違いを完全解説

シングルタイヤで走行性能が優秀なピジョンのベビーカー。

ピジョンのベビーカーの種類や違いが分からない・・・

全モデルを分かりやすく紹介するよ。

ということで、ピジョンのベビーカーを比較して違いを解説します。

MEMO

この記事ではピジョンのベビーカーの違いを1つずつ紹介します。

各モデルごとに詳しい別記事を用意しているので、気になった機種は合わせて読んでみてください。

ピジョン ベビーカーの種類と違い

まず伝えたいのが・・・・

ピジョンのオリジナルのベビーカーは3機種のみ!

【ノートアール】と【ランフィ】と【ビングル(B型)】だけで、その他はすべて販売店限定モデルとなります。

ピジョンのa型ベビーカー
  • ~シングルタイヤ~
  • ノートアール
  • ランフィ
  • ラクリア(西松屋)
  • ~ダブルタイヤ~
  • ピボット コンフォ(西松屋)
  • ピボット ポルテ(西松屋)
  • コパン(バースデイ)
  • カルナス(Amazon、NET BABY WORLD)

ピジョンのベビーカーと言えば、シングルタイヤです!

独自のスイング式サスペンションやベアリングを搭載した「SUISUI MOVE」で、とにかく押しやすさにこだわって作られています。

タイヤの違い
シングルタイヤは押しやすく小回りが利くけど、溝にはまると抜けにくい。ダブルタイヤは溝にはまりにくいけど、方向転換などがしにくい。

【シングルタイヤ】ピジョンのベビーカーを比較

まずはピジョンの代名詞とも言える、シングルタイヤのベビーカーを見ていきます。

ノートアール

ピジョンのa型ベビーカーで最上位モデル「ノートアール」

両対面オート4輪で、タイヤにはピジョン独自のスイング式サスペンションを搭載した「SUI SUI MOVE」を採用し、押しやすいベビーカーに仕上がっています。

さらにノートアールだけの注目ポイントは2つ!

▼シートサスペンション

シートに伝わる振動を吸収してくれるので、赤ちゃんの快適性が高いです。

 

▼ハンドルが伸びる&角度調節

角度調節はよくありますが、ハンドル自体も伸びるので、よりママ・パパの身長に合ったハンドル位置に調節できます◎

次に紹介するランフィとの比較は別記事(⇒)で詳しく解説しています。

商品名 ノートアール NB0
月齢 生後1ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 両対面・オート4輪
サイズ 開:W515×D765~D980×H1115
閉:W515×D375×H10205~1150
重量 7.9kg
タイヤ シングルタイヤ(20cm・18cm)
リクライニング 115~170°
座面の高さ 62cm
シート エルク®の高反発クッションシート&トリプルスルーシート
お手入れ 洗濯機
特徴 シートサスペンション
ハンドルの角度&長さ調節

 

ランフィ

ピジョンのa型ベビーカーで1番人気がある「ランフィ」

ノートアールと同じく【両対面オート4輪】ですが、大きな違いはシートサスペンションとハンドル調整がない点です。そのため少し軽量化(5.6kg)され、女性でも持ちやすい重さになっています。

ランフィは人気機種で種類が多いので、詳しくは別記事(⇒ランフィの違い)で解説しています。

商品名 ランフィ RB1
月齢 生後1ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 両対面・オート4輪
サイズ 開:W516×D830×H1015
閉:W516×D380×H1028
重量 5.6kg
タイヤ シングルタイヤ(18cm・16.5cm)
リクライニング 115~170°
座面の高さ 54.5cm
シート エルク®の高反発クッションシート&トリプルスルーシート
お手入れ 洗濯機

ラクリア(西松屋)

ラクリアはランフィの独自機能を無くし、簡素化して値段を下げたベビーカー!

西松屋限定で販売されているラクリアは、軽量・両対面&シングルタイヤと見た目はランフィに似ていますが性能は全然違います。SUI SUI MOVEやトリプルスルーシート、帆のメッシュ窓などがありません。

その分、価格が29,799円と圧倒的に安いです◎

オート4輪ではない
ラクリアは対面時にも前輪がフリーで動きますが、自動ではないので対面⇔背面の切り替え時に手動で後輪のキャスターをロックする必要があります。詳しくはピジョン公式の商品ページで確認できます。

【比較表】

シングルタイヤのa型ベビーカー3機種「ノートアール・ランフィ・ラクリア」を比較します。

*通販の平均価格

商品名 ノートアール
ランフィ
ラクリア
*価格 79,750円 49,800円 29,799円
月齢 生後1ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 両対面・オート4輪 両対面
サイズ 開:W515×D765~D980×H1115
閉:W515×D375×H10205~1150
開:W516×D830×H1015
閉:W516×D380×H1028
開:W485×D760~820×H810~1050
閉:W485×D360×H840~970
重量 7.9kg 5.6kg 4.9kg
SUISUI MOVE ×
クッション材 elk・シートサスペンション elk 通常の綿
シート メッシュ・コットン(リバーシブルシート) メッシュ
ハグットシート ×
タイヤ 20cm・18cm 18cm・16.5cm 13.8cm
リクライニング 100~175° 115~165°
座面の高さ 62cm 54.5cm 54cm
ハンドルアジャスター ×
窓2つ 窓2つ 窓1つ

まずおすすめなのは「ランフィ」

性能と価格のバランスがいいですね。ピジョンのベビーカーで1番売れているのも分かります。ハンドルアジャスターがない点はご留意ください。

関連記事:ランフィ RB1とRB0の違い

赤ちゃんの快適性を求めるなら「ノートアール」

シートサスペンションが振動を吸収するので、より赤ちゃんへの負担が少なくなりました。ノートアールはタイヤ直径も大きくなり、段差の乗り越えもスムーズです。

 

ダブルタイヤのピジョンのベビーカーを比較

ダブルタイヤのベビーカーはすべて販売店限定モデルになります。

  • ピボット コンフォ(西松屋)
  • ピボット ポルテ(西松屋)
  • コパン(バースデイ)
  • カルナス(amazon・NET BABY WORLD)

1つずつ見ていきます。

ピボット コンフォ(西松屋)

ピジョンの【ピボット コンフォ】は西松屋限定モデル。両対面オート4輪のa型ベビーカーです。

シンプル設計で値段を下げたモデル(税込36,848円)なので、「できるだけ安いオート4輪が欲しい」という方におすすめです。

商品名 ピボット コンフォ
月齢 生後1ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 両対面・オート4輪
サイズ 開:W515×D710~915×H770~1070
閉:W515×D355×H970~1035
重量 5.3kg
タイヤ ダブルタイヤ(13.7cm)
リクライニング 115~160°
座面の高さ 54cm
シート メッシュ
お手入れ 洗濯機
特徴 ハンドルアジャスター

ピボット ポルテ(西松屋)

ピジョンのピボット ポルテも西松屋限定モデル。両対面のa型ベビーカーです。

  • ピボット ポルテ:オート4輪なし
  • ピボット コンフォ:オート4輪あり

オート4輪なしのため、本体重量も軽く、値段もポルテの方が安いです。

商品名 ピボット ポルテ
月齢 生後1ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 両対面
サイズ 開:W485×D760~820×H810~1050
閉:W485×D360×H840~970
重量 4.3kg
タイヤ ダブルタイヤ(13.8cm)
リクライニング 115~165°
座面の高さ 54cm
シート メッシュ
お手入れ 洗濯機
特徴 ハンドルアジャスター

 

コパン(バースデイ限定モデル)

ピジョンのコパンはバースデイ限定モデルで、軽量・両対面のa型ベビーカー。

ピボット ポルテとほぼ同じ商品ですが、販売店が違うので商品名が違うという感じ。

コパンだけの特徴としてハンドルカバーがメッシュとコットンの2つ付きや、カゴにマルチポケット付きなど、ママに嬉しい機能が搭載されています。

商品名 コパン
月齢 生後1ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 両対面
サイズ 開:W485×D760~820×H810~1050
閉:W485×D360×H840~970
重量 4.5kg
タイヤ ダブルタイヤ(13.8cm)
リクライニング 115~165°
座面の高さ 54cm
シート メッシュ
お手入れ 洗濯機
特徴 ハンドルアジャスター、カゴにマルチポケット付き、ハンドルカバー2種類

カルナス

カルナスは両対面オート4輪でAmazonとNET BABY WORLD限定モデルです。

スペックは西松屋モデル「ピボット コンフォ」と同じになります。振動を軽減する機能がないので、その分、値段が安いという感じ。

NET BABY WORLDモデルのカルナスにはフットカバーが付いていますが、Amazonの方には付いていません。

*カルナス ライトはオート4輪なし。

商品名 カルナス
月齢 生後1ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 両対面・オート4輪
サイズ 開:W515×D710~915×H770~1070
閉:W515×D355×H970~1035
重量 5.4kg
タイヤ ダブルタイヤ(13.7cm)
リクライニング 115~160°
座面の高さ 54cm
シート メッシュ
お手入れ 洗濯機
特徴 ハンドルアジャスター、「フットカバー(NET BABY WORLDのみ)」

 

ピジョンのB型ベビーカーは1種類だけ

ピジョンのB型ベビーカーは「ビングル」のみです。

ビングル

ピジョンのビングルもシングルタイヤを採用。

ランフィやノートアールに搭載してあるスイング式サスペンションを搭載し、走行性能に優れた1台です。

最新モデル「ビングルBB1」ではクッション性と通気性のあるTEIJINのelkを座面に搭載するなど、B型ベビーカーとしてはスペックが高いモデルになっています。

ビングルは種類が多いので、別記事(⇒ビングルbb1とbb0の違い)で解説しています。

商品名 ビングル BB1
月齢 生後7ヵ月~36ヵ月まで
使用方法 背面
サイズ 開:W500×D870×H1015
閉:W500×D335×H925
重量 3.9kg
タイヤ シングルタイヤ(前輪16.5cm、後輪14cm)
リクライニング 110~135°
座面の高さ 53cm
シート メッシュ
お手入れ 洗濯機
特徴 フロントインバスケット、SUISUI MOVE、NOBINOBI SEAT

まとめ

ピジョンのベビーカーを比較しましたが、どうでしたか?

独自のスイング式サスペンションを搭載したシングルタイヤが特徴なので、ピジョンのベビーカーはシングルタイヤから選ぶのがおすすめです。a型なら「ノートアール」「ランフィ」、B型なら「ビングル」です。

販売店限定モデルはピジョンの良いところを無くしたベビーカーなので、正直メリットがありません。ダブルタイヤなら別のメーカーを選ぶべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。