【開催中】楽天お買い物マラソン

スゴカルスイッチの違いを比較!プラス(プレミアムモデル)は何が違うのか?

スゴカルシリーズの中で走行性能がUPしたスゴカルスイッチ。

スゴカルスイッチの違いが分からない・・

コンビに問い合わせるよ

ということで、スゴカルスイッチの違いをお伝えします。

MEMO

この記事ではメーカーに問い合わせて分かった、スゴカルスイッチの情報を共有します。

全5種類を比較して、プラスの違いやAN・XLの違いを解説するので何でも聞いてください。

スゴカル スイッチとは?

スゴカルスイッチとはどういうベビーカーなのか?を簡単におさらいします。

スゴカルスイッチ特徴
  • 18cmダブルタイヤと14cmシングルタイヤをスイッチ
  • ラッコシートαプレミアム(振動吸収効果が約25%UP)を搭載
  • ハイシート53cm(低重心設計)
  • 肩・股ベルトにカバーあり

名前の由来にもなっているスゴカルスイッチの特徴が「ダブルタイヤとシングルタイヤのどちらを前側にもってくるか?」で走行性能が変わる点です。

  • ダブルタイヤが前輪:安定感と振動軽減
  • シングルタイヤが前輪:スムーズな走行

使う場所によって対面・背面を変えて性能をスイッチできるため、格段に走行性能がUPいたベビーカーだと言えます。

*スゴカルハンディやスゴカルαは4輪すべてダブルタイヤ。

スゴカルスイッチのプラスの違い

スゴカルスイッチはスタンダードとプラス(プレミアム)の2つに分類されています。

スゴカルスイッチ プラスの違い
  • 着脱シートに3Dエッグショックを搭載
  • 肩ベルト・股ベルトにカバー
  • 値段

それでは1つずつ見ていきます。

3Dエッグショックの有無

  • スゴカルスイッチ:従来のエッグショック
  • スゴカルスイッチ プラス:3Dエッグショック

着脱シートに搭載されているエッグショックが、プラスには凹凸のある3Dエッグショックシートが搭載され、通気と耐圧分散が向上しています。

肩ベルト・股ベルトカバー

  • スゴカルスイッチ:×
  • スゴカルスイッチ プラス:〇

プラスには肩ベルトと股ベルトにカバーが付いています。取り外して洗濯可。

値段の違い

値段にも差があるため、確認しましょう。

*型番はANとXLがあり、ANの方が新しいモデルです。(商品名からエッグショックを省いています)

プラス スゴカルスイッチ plus EX AN 69,300円
スゴカルスイッチ plus ロッタ AN 63,800円
スゴカルスイッチ plus earth XL 約59,300円
通常 スゴカルスイッチ AN 約55,000円
スゴカルスイッチ XL 約53,000円

まずおすすめはスゴカルスイッチの通常モデル!

通常モデルは通販で購入できるので、値段が下がっていてお得です。

ANには新たに振動吸収パッドが追加されました。それ以外の性能は一緒です。(詳しくは⇒スゴカルスイッチ 通常モデルの比較へ

赤ちゃんの快適性が高いのは「スゴカルスイッチ プラス」

3Dエッグショックシートで通気性&耐圧分散が向上しています。さらに洗濯できる股・肩ベルトカバーが付いています。

*現在「ロッタ AN」と「EX AN」は赤ちゃん本舗でのみ先行販売されています。

スゴカルスイッチ プラスを通販で購入したい方は【earth XL】です。

スゴカルスイッチ プラスの3機種を比較

現行モデルでスイッチプラスは以下3種類あります。

  • スゴカルスイッチ plus エッグショック  earth XL
  • スゴカルスイッチ plus エッグショック ロッタ AN
  • スゴカルスイッチ plus エッグショック EX AN

それでは1つずつ見ていきます。

スゴカルスイッチ plus エッグショック earth XL

2020年7月に発売された「プラス earth XL」は環境に配慮したモデル。

PETボトル10本分が帆に再利用されているそうです。

肩・股ベルトカバーの他に、持ちカルグリップもカバー付きです。

スゴカルスイッチ plus エッグショック ロッタ AN

2021年11月に発売されたスゴカルスイッチ プラス ロッタAN。

earth XLとスペックは全く一緒ですが、帆が再生生地ではなく、通常の帆になっています。

スゴカルスイッチ plus エッグショック EX AN

スゴカルスイッチの最上位モデル「plus EX AN」

スゴカルスイッチ EX ANの違い(ロッタANと比較)
  • ベルトの連結カバー
  • シューズポケット

ベルトをまとめて、サッと乗せ降ろしができる「連結カバー」がシリーズ初の搭載です。

▼さらに便利なシューズポケット付き。

カゴ全面にはシューズポケットが搭載されたので、荷物と分けて収納できます。

【比較表】プラスはどれがおすすめ?

分かりやすいようにスゴカルスイッチ プラスの比較表を作ってみました。

*横スクロールできます。

月齢 対面・背面 サイズ 重量 タイヤ シートの高さ 振動軽減機能 インナークッション 帆加工 特徴 価格
EX AN 1~36か月 両対面 開:W495×D790~880×H960~1020mm
閉:W495×D360×H875~965mm
5.8kg 18cmダブルタイヤ
14cmシングルタイヤ
54cm エッグサスペンション
3Dエッグショックシート
振動吸収パッド
ダッコシートαプレミアム UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光 ベルト連結カバー
シューズポケット
69,300円
ロッタAN 1~36か月 両対面 開:W495×D790~880×H960~1020mm
閉:W495×D360×H875~965mm
5.8kg 18cmダブルタイヤ
14cmシングルタイヤ
54cm エッグサスペンション
3Dエッグショックシート
振動吸収パッド
ダッコシートαプレミアム UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光   63,800円
earth XL 1~36か月 両対面 開:W495×D790~880×H960~1020mm
閉:W495×D360×H875~965mm
5.5kg 18cmダブルタイヤ
14cmシングルタイヤ
54cm エッグサスペンション
3Dエッグショックシート
ダッコシートαプレミアム UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光 帆が再生生地 約59,000円

おすすめは「スゴカルスイッチ plus エッグショック earth XL」

3Dエッグショックシートを搭載したプラスの中で1番安く購入可能です。振動吸収パッドがないだけで、それ以外はANと同じです。

*現在、スカルスイッチ プラスのロッタANとEX ANはアカチャンホンポ先行販売中です。

スゴカルスイッチ 通常モデルの2機種を比較

通常モデルは以下2つ。

  • スゴカルスイッチ エッグショック XL
  • スゴカルスイッチ エッグショック AN

1つずつ見ていきましょう。

スゴカルスイッチ エッグショック XL

2020年7月に発売されたスゴカルスイッチの基本モデル。

振動軽減機能としてエッグサスペンションやエッグショックシート、ラッコシートαプレミアムを搭載。その他、持ちカルグリップやハンドルアジャスターなどコンビの独自機能をすべて搭載した申し分ないベビーカーです。

スゴカルスイッチ エッグショック AN

2021年11月に発売された「スゴカルスイッチ AN」

スゴカルスイッチANとXLの違いは振動吸収パッド!

腰~背中部分に新たにパッドが追加され、より振動軽減機能がUPしています。

【比較表】通常モデルはどっちがいい?

おさらいも兼ねて、スゴカルスイッチの通常モデルを比較してみます。

*横スクロールできます。

月齢 対面・背面 サイズ 重量 タイヤ シートの高さ 振動軽減機能 インナークッション 帆加工 価格
スゴカルスイッチAN 生後1~36か月 両対面 開:W495×D790~880×H960~1020mm
閉:W495×D360×H875~965mm
5.7kg 18cmダブルタイヤ
14cmシングルタイヤ
54cm エッグサスペンション
エッグショックシート
振動吸収パッド
ダッコシートαプレミアム UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光 約55,000円
スゴカルスイッチXL 生後1~36か月 両対面 開:W495×D790~880×H960~1020mm
閉:W495×D360×H875~965mm
5.3kg 18cmダブルタイヤ
14cmシングルタイヤ
54cm エッグサスペンション
エッグショックシート
ダッコシートαプレミアム UPF50+・UVカット・撥水・花粉・遮光 約53,000円

比較すると分かりやすいですが、「振動吸収パッド」以外はすべて一緒です。

振動軽減という点を見るなら【スゴカルスイッチ AN】

値段を考慮するなら【スゴカルスイッチ XL】

まとめ

スゴカルスイッチの違いを比較してみましたが、どうでしたか?

最後にもう1度、情報をまとめておきますね。

スゴカルスイッチの違い
  • プラスは3Dエッグショックになり、肩&股ベルトにカバー
  • プラスearthは帆にPET再生生地、持ちカルグリップカバー
  • ANとXLの違いは振動吸収パッド
  • プラスEX ANはベルト連結カバー、シューズポケット

スゴカルスイッチは基本モデルでも性能が素晴らしいので、どれを選んでも納得のいくベビーカーだと思います。

通常通り4輪ともダブルタイヤでいいならスゴカルαを選びましょう。振動吸収はそこまで大差ないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です