【開催中】楽天お買い物マラソン

スゴカルスイッチの違いを比較!プラス(プレミアムモデル)は何が違うのか?

スゴカルシリーズの中で走行性能が格段にUPしたスゴカルスイッチ。

スゴカルスイッチの違いが分からない・・

コンビに問い合わせるよ

ということで、スゴカルスイッチの違いをお伝えします。

MEMO

この記事ではメーカーに問い合わせて分かった、スゴカルスイッチの情報を共有します。

全4種類を比較して、プラスの違いを解説するので何でも聞いてください。

スゴカル スイッチとは?

スゴカルスイッチとはどういうベビーカーなのか?を簡単におさらいします。

スゴカルスイッチ特徴
  • スゴカルシリーズの最新モデル
  • 18cmダブルタイヤと14cmシングルタイヤをスイッチ
  • ラッコシートαプレミアム(振動吸収効果が約25%UP)を搭載
  • ハイシート53cm(低重心設計)
  • 肩・股ベルトにカバーあり

名前の由来にもなっているスゴカルスイッチの特徴が「ダブルタイヤとシングルタイヤのどちらを前側にもってくるか?」で走行性能が変わる点です。

  • ダブルタイヤが前輪:安定感と振動軽減
  • シングルタイヤが前輪:スムーズな走行

使う場所によって対面・背面を変えて性能をスイッチできるため、格段に走行性能がUPいたベビーカーだと言えます。

*スゴカルハンディやスゴカルαは4輪すべてダブルタイヤ。

スゴカルスイッチのプラスの違い

スゴカルスイッチはスタンダードとプレミアム(プラス)の2つに分類されています。

  • スゴカルスイッチ エッグショック XL
  • スゴカルスイッチ plus エッグショック XL

この2つの違いは以下の通り。

スゴカルスイッチ プラスの違い
  • 着脱シートに3Dエッグショックを搭載
  • 肩ベルト・股ベルトにカバー
  • 値段

それでは1つずつ見ていきます。

3Dエッグショックの有無

  • スゴカルスイッチ:従来のエッグショック
  • スゴカルスイッチ プラス:3Dエッグショック

着脱シートに搭載されているエッグショックが、プラスには凹凸のある3Dエッグショックシートが搭載され、通気と耐圧分散が向上しています。

肩ベルト・股ベルトカバー

  • スゴカルスイッチ:×
  • スゴカルスイッチ プラス:〇

プラス(プレミアムモデル)には肩ベルトと股ベルトにカバーが付いています。

値段の違い

値段にも差があるため、確認しましょう。

スタンダードモデル プレミアムモデル
商品名 スゴカルスイッチ XL スゴカルスイッチ plus plus earth plus EX
定価 62,700円 63,800円 69,300円 69,300円
通販 62,700円 63,800円 69,300円 69,300円

【スゴカルスイッチ】と【スゴカルスイッチ プラス】の差額は1,100円です。

プラスは3Dエッグショックシートで肩・股ベルトにカバー付きのため、スゴカルスイッチはプラス(プレミアムモデル)をおすすめします。

 

プラスerathやプラスEXはこのあと、1つずつ紹介します。

スゴカルスイッチの種類を比較してみる

ここからはスゴカルスイッチの種類と違いを比較していこうと思います。

  • スゴカルSwitch エッグショック XL
  • スゴカルSwitch plus エッグショック XL
  • スゴカルSwitch plus エッグショック earth XL
  • スゴカルSwitch plus エッグショック EX AM

スタンダードモデル1機種に、プレミアムモデル(プラス)3機種あります。

スゴカルスイッチ エッグショック XL

2020年7月に発売されたスゴカルスイッチの基本モデル。

エッグショックやラッコシートαプレミアム、大型18cmダブルタイヤなど圧倒的な安定感をカタチにしたベビーカーで、コンビの軽量・両対面オート4輪の中では、振動吸収最高クラスとなっています。

ラッコシートおよび着脱シートは洗濯機OKなど、お手入れが簡単なのも◎

スゴカルスイッチ plus エッグショック XL

同2020年7月に発売されたプレミアムモデル「スゴカルスイッチ プラス」

スゴカルスイッチ プラスの違いで前述した通り、着脱シートに3Dエッグショックを搭載し、肩&股ベルトにカバーが付いています。

それ以外の性能はスタンダードモデルと同じ。

 

スゴカルスイッチ plus エッグショック earth XL

同2020年7月に発売された「プラス earth XL」は環境に配慮したモデル。

PETボトル10本分が帆に再利用されているそうです。

あと、肩・股ベルトカバーの他に、持ちカルグリップカバーも付いています。

しかしこれだけの差で差額+5,500円なので微妙ですね。

 

スゴカルスイッチ plus エッグショック EX AM

2021年1月に発売されたスゴカルスイッチの最新モデル。

「プラスEXモデル」は以下の点が*進化しています。*プラスearthと比べて

1.ハンドルに洗えるグリップカバー

手汗をかく方にとってはハンドルのグリップカバーは嬉しいですよね。

2.カゴ全面にシューズポケット

カゴ全面にはシューズポケットが搭載されたので、荷物と分けて収納できます。

値段はプラスearthと同じです。

【比較表】スゴカルスイッチのおすすめはこれ!

おさらいも兼ねて、スゴカルスイッチ全4種類を比較してみましょう。

*画像は公式サイトから引用

比較すると分かるように基本的な性能は4機種とも同じです。違いはプラス(プレミアムモデル)が3Dエッグショックになっているんだなって感じでOKです。あとは各パーツのカバーとシューズポケットの有無になります。

 

まず、おすすめなのは「スゴカルスイッチ plus エッグショック XL」

プラス(プレミアムモデル)の通常版です。スタンダードモデルより1,100円高いだけで、3Dエッグショックを搭載してあるのが魅力です。

今後スゴカルスイッチの中ではこれが1番定番モデルになるはずです。

 

次におすすめなのは「スゴカルスイッチ plus エッグショック EX AM」

プラスEXモデルはハンドルに洗えるグリップカバーが付属したのが個人的に大きなポイント。手汗でハンドルがベタついても洗えるのは助かりますよね。ベビーカーで洗えるハンドルのグリップカバーが付いた機種はなかなかないので、かなり珍しいし便利です。

 

MEMO
スタンダードモデルは値段の差が少ないので、現状では購入するメリットがありません。今後スタンダードモデルが値崩れして、プラスとの差額が広がれば価値がでてきます。

まとめ

スゴカルスイッチの違いを比較してみましたが、どうでしたか?

最後にもう1度、情報をまとめておきますね。

スゴカルスイッチの違い
  • プラスは3Dエッグショックになり、肩&股ベルトにカバー
  • プラスearthは帆にPET再生生地、持ちカルグリップカバー
  • プラスEXはハンドルに洗えるグリップカバー、シューズポケット

走行性能が格段にUPしたスゴカルスイッチは、スゴカルシリーズで1番新しいのでまだまだ値段が高いですが、それに見合うスペックだと思います。

通常通り4輪ともダブルタイヤでいいならスゴカルαを選びましょう。振動吸収はそこまで大差ないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です