【開催中】楽天お買い物マラソン

ピジョンのコキーユとオレイユの違い!種類もすべてお伝えします

ベビーメーカーpigeon(ピジョン)のチャイルドシートを見ていきます。

コキーユとオレイユの違いは何?

付属品が違うんだよ!

ということで、ピジョンのチャイルドシートの種類と違いを解説します。

MEMO

この記事ではメーカーに問い合わせて分かった、コキーユとオレイユの違いをお伝えします。

合わせて種類をすべて紹介するので参考にしてください。

コキーユとオレイユ、オレイユ ムーの違いとは?

まずお伝えしたいのは・・・

「コキーユ」「オレイユ ムー」「オレイユ」の機能性は同じ!

基本性能
  • 新生児~7歳頃
  • サイドインパクトガードなどヘッド部分は4層構造
  • 4段階リクライニング(前向き3段階・後向きは1段階)
  • ヘッド高さ調節10段階
  • 肩ベルトはヘッドサポートの高さに連動
  • シートは取り外して洗濯可(手洗い)
じゃあ何が違うの?

付属品と販売店が違うんだよ!

1つずつ見ていきましょう。

 

付属品の違い

帆とランバーサポートの有無が違います。

コキーユ オレイユ ムー オレイユ
× ×
ランバーサポート ×

 

販売店の違い

  • コキーユ:オンラインサイト限定モデル
  • オレイユ ムー:西松屋
  • オレイユ:西松屋

コキーユはピジョンを含め、オンライン限定販売のモデル。

オレイユ ムー、オレイユは西松屋限定モデルです。(店頭で買いたいなら西松屋へGO!)

*オレイユも西松屋が出店している通販サイト(楽天とヤフー)なら購入可能。

 

【比較表】どれがいい?値段の違いも見てみよう

選ぶ上で値段の差も大事ですよね?

分かりやすいように比較表を作ってみました。

商品 コキーユ
オレイユ ムー
オレイユ
値段 21,780円 19,798円
サイズ 幅490mm×奥行540~745mm×高さ460~710mm
本体重量 6.7kg 6.8kg 6.6kg
× ×
ランバーサポート ×
リクライニング 4段階
ヘッド高さ調節 10段階
シート洗濯 洗濯可(手洗い推奨)
取付方法 シートベルト取付
安全基準 UN R44/04

 

まずおすすめなのがコキーユです!

腰をサポートするランバーサポートがあり、帆付きなので新生児~の利用にとても価値があります。

通販なら2万円を切るので、コキーユがお得に購入できます◎

 

帆がなくても良ければオレイユ ムーですね。

オレイユとオレイユ ムーの値段が一緒なので、ランバーサポートありのオレイユ ムーがおすすめです。

MEMO
西松屋では店舗によって在庫や値段が違う場合があるため、事前に電話確認をお願いします。

ピジョン チャイルドシートの種類

ピジョンのチャイルドシートは4種類!

  1. コキーユ
  2. オレイユ ムー
  3. オレイユ
  4. キュピオ

 

ピジョンのチャイルドシートはすべて新生児~使用できるチャイルドシートです。

シートベルト取付や安全基準R44は統一されています。

MEMO
クーナモア、サルバージュトレスは生産終了しました。

 

コキーユ

コキーユはピジョンのチャイルドシートで最上位モデル。

着用義務期間を1台でカバーでき、約2万円という安さは最高ですね。各通販サイトのポイントバックを考慮すればさらにコスパが良くなります。

ヘッドレストの高さを調節すれば肩ベルトが連動して動くので調節しやすいのも◎インナーパッドを使用する時期(新生児期)は頭部が4層構造になり横からの衝撃を和らげてくれたり安全面も素晴らしいと思います。

独自の機能はありませんが、必要な機能は揃っているチャイルドシートという印象です。

オレイユ・オレイユムー

オレイユとオレイユムーは西松屋限定モデル!

機能性はコキーユと同じです。帆がないだけなので、お店で買いたいなら西松屋へ行きましょう。

 

キュピオ

キュピオはピジョンで唯一の4歳までのチャイルドシートになります。

*新生児期~4歳頃まで

本体重量5.5kgと軽いのが特徴で、リクライニングは4段階。ただし、ヘッドレストの高さ調節はありません。

MEMO
キュピオも西松屋限定モデルです。通販では商品がヒットしないので、店頭に在庫があれば?といった感じになります。気になる方はお近くの西松屋へ問い合わせてみてください。

まとめ

ピジョンのチャイルドシートに関して種類と違いをお伝えしましたが、どうでしたか?

コキーユとオレイユ ムー、オレイユは機能性が同じ商品だと分かりました。違いは帆とランバーサポートの有無です。

個人的には帆があるのをおすすめするのでピジョンならコキーユですね。新生児から7歳頃までのチャイルドシートで約2万円と魅力的な値段です。

【比較】新生児から7歳までのチャイルドシート!回転式やisofix、安いものまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です