【開催中】楽天お買い物マラソン

クルリラとクルムーヴを比較!回転式イス型チャイルドシートはどっちがいい?

回転式チャイルドシートで人気の高い2つ「クルリラ」と「クルムーヴ」

アップリカ vs コンビの日本メーカー対決をお届けします!

はっきり言って、どっちがいい?

個人的には・・・・クルリラかな

ということで、クルリラとクルムーヴを徹底比較していきます。

MEMO

この記事ではクルリラ(Aprica)とクルムーヴ(Combi)を比較し、どっちがいいのか?をお伝えします。

違いを1つずつ紹介しているので検討中の方は何でも聞いてください。

【比較表】クルリラとクルムーヴの違いとは?

分かりやすいように比較表を作ってみました。

*同ラインで比較しています。

商品名 クルリラAD
クルムーヴ スマート JL
価格* 約40,000円 約47,000円
月齢 新生児期~4歳頃まで
サイズ(後向き) W440×D710~765×H540~650mm W460×D640~730×H640~770mm
取付方法 ISOFIX&シートベルト ISOFIX or シートベルト
通気性 シルキーエアー&メッシュ エアスルーシステム(メッシュ&通気口)
衝撃吸収 マシュマロGキャッチ エッグショック
リクライニング 7段階 3段階
ヘッド高さ調節 7段階 8段階
シート洗濯 手洗い推奨 洗濯機OK
折りたたみ可、取り外し不可
安全基準 UN-R44/04

 

通気性と衝撃吸収は独自機能なので単純に比較するのは難しいですが、それ以外は明確に〇×がはっきりと分かれます。

それでは違いを1つずつ見ていきましょう。

サイズ

クルリラAD クルムーヴ スマートJL
後向き(cm) W44×D71~76.5×H54~65 W46×D64~73×H64~77
前向き(cm) W44×D64.5×H61.5~77.5 W46×D52.6×H67.5~84.5

・幅と高さはクルリラが小さい

・奥行きはクルムーヴスマートが小さい

そこまで大差はないですね。両方とも軽自動車でも問題なく設置できます。

MEMO
後向きはリクライニングさせて使用することが多いので、奥行きの最大値をチェックしましょう。クルリラは76.5cmで、クルムーヴスマートは73cmと少し小さいです◎

通気性

▼クルリラAD

オールメッシュシートで、クッションは空気の通りを妨げない縦方向の繊維で通気性と弾力性を両立した素材「シルキースルー」を採用。

 

▼クルムーヴスマート

立体メッシュシートと本体に通気孔を設けたエアゲート構造で高い通気性を実現。

 

素材や構造が違うので単純に比較できないんですが、通気性に関してはどちらも優秀です。

衝撃吸収素材

クルリラAD クルムーヴ スマートJL
衝撃吸収素材 マシュマロGキャッチ エッグショック
場所 ヘッド ヘッド・背面・座面

衝撃吸収素材はアップリカとコンビの独自素材がそれぞれ搭載されています。

クルムーヴスマートJLはヘッド以外にも採用されているため、安全性はクルムーヴスマートの勝ちですね。

MEMO
クルムーヴスマートはグレードによってエッグショック搭載場所が異なります。

取付方法(POINT)

  • クルリラ:ISOFIX&シートベルトの両方
  • クルムーヴスマート:ISOFIX or シートベルトのどちらか

▼クルリラの取付

クルリラは1台でISOFIXとシートベルト取付の両方に対応しているので、メインの車はISOFIXで装着して、たまに違う車で使う時はシートベルトで着けるということができます。

*クルムーヴスマートはどちらか1つだけなので、購入時に選びます。

リクライニング&ヘッド高さ調節

クルリラはリクライニング7段階(内角130°)なので、自然な姿勢で首やおなかへの負担をやわらげてくれます。

後向き使用(新生児期)はクルリラが優秀。

クルムーヴスマートはヘッドレスト高さ調節が8段階なので、5・6歳頃にしっかりと体にフィットさせることが出来ます。

【結論】クルリラとクルムーヴはどっちがおすすめ?

結論から言うと・・・

僕のおすすめはクルリラ!

  • 1台でISOFIX&シートベルトの両方に対応
  • リクライニング&ヘッド高さ調節が7段階
  • 通販なら約4万円
  • シート丸洗いOK(手洗い推奨)

やはり値段と機能性でクルリラの方が優秀です◎

ネックはシートが手洗い推奨という点ですね。まぁ口コミやブログで「普通に洗濯機で洗ってる」という意見もありますがw

クルムーヴスマートが勝ってる部分は??

「衝撃吸収素材の範囲」と「洗濯機OK」

グレードにもよりますが、クルムーヴスマートはエッグショックが広範囲に搭載されているので万が一の場合に子供を守る性能が高いです。

そして何よりもシートが洗濯機で丸洗いできるのはデカい◎

汗はもちろん食べ物や飲み物こぼしたり・・・・そういった時に洗濯機OKは助かります。

まぁその分、値段がクルリラより少し高い感じですね。

まとめ

以上、クルリラとクルムーヴの比較でした。

新生児期~4歳頃までの回転式チャイルドシートということで、似ている2つを比べてみましたが、個人的にはクルリラをおすすめします。

もちろんクルムーヴスマートにも良い点があるので難しいですが、諭吉1~2人の差はでかいかな。

クルリラとクルムーヴはそれぞれグレード(種類)があるため、より詳しく見たい方は以下の記事を参考にしてください。

アップリカ クルリラADとACの違い!ライトやプラス、ビッテプロテクトも比較コンビ クルムーヴ スマートの種類と違い!JN、JLやライトはどれがおすすめ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です