【楽天】お買い物マラソン

サロニア ヘアアイロンの色の違い!チタニウムとセラミックはどっちがいい!?

「ヘアアイロンと言えばSALONIAサロニア」というぐらい地位を確立したブランドですね。

サロニアのヘアアイロンは数種類あり、色の違いでプレートやサイズが異なります。

サロニアヘアアイロンの種類と違いを教えて!

了解!色の違いを中心に種類を紹介するよ。

 

ということで、サロニアのヘアアイロンについて情報をまとめました。

 

この記事は以下のことが分かります。

  • チタニウムとセラミックどっちがいい?
  • サロニアの色の違い
  • ヘアアイロンの種類

 

ぜひ参考にどうぞ(‘ω’)ノ

サロニアのチタニウムとセラミックの違い

サロニアヘアアイロンのプレートはチタニウムとセラミックの2種類があります。

まずはプレートの違いを把握しましょう。

チタニウム セラミック
摩擦係数 0.59 0.50
耐久性
保温性
チタニウムの特徴は?

伸ばす力が強い!

チタニウムプレートの方が摩擦係数が高く、伸ばす力が強いので、クセが強い人におすすめ。

ただし、保温性が悪いので一気に仕上げる必要があります。

MEMO
保温性が悪いチタニウムは使ってる時間が長いと、温度が下がっていき髪の仕上がりにムラができます。そのため、「伸ばす力は強いけど一気に仕上げないとダメ」という感じ

 

セラミックは?

ヘアアイロンに慣れてない初心者さんにおすすめ◎

セラミックは陶器素材なので「冷めにくい・温度を一定に保つ」という特徴があり、ムラなくキレイに仕上げることが出来ます。

耐久性も高いので、サロニアヘアアイロンはセラミックがおすすめです。

 

【注意】サロニアの色の違い!プレートが違う!?

サロニアの「ストレートヘアアイロン」は色でプレートが違います!

ブラック チタニウム
それ以外の色 セラミック

ストレートヘアアイロンはブラック(黒色)だけ、プレートがチタニウムです。

伸ばす力が強いので、くせが強い方は黒色を選びましょう。

セラミックがいい方はブラック以外を選びます。

サイズの違い

サイズも色によって違うので確認ください。

ブラック・ホワイト 15mm・24mm・35mm
それ以外の色 24mm

一般的にはプレートサイズが小さい方が初心者さん向きと言われています。

 

MEMO
色によって違うのはストレートヘアアイロンだけです。それ以外のカールや2wayなどは種類ごとに統一されています。

サロニア ヘアアイロンの種類

まずは一覧でご覧ください。

1位 2位 3位 4位 5位
商品画像
商品名 ストレートヘアアイロン ヒートブラシ セラミックカール 2way ストレート&カール スチームモイスチャー ストレート
プレート チタニウム(黒色)

セラミック

セラミック セラミック チタニウム
価格 3,218円 4,298円 3,218円 3,218円 5,378円

 

それでは1つずつ見ていきます(‘ω’)ノ

↓ ↓ ↓

ストレートヘアアイロン

・価格 : 3,218円
・プレート : 15mm/24mm/35mm
・素材 : チタニウム / セラミック
・温度 : 120℃~230℃
・電圧 : 100V~240V(海外対応)

SALONIAサロニアで1番売れている【ストレートヘアアイロン】

立ち上がり時間は30秒で120℃に到達し、約2分半で230℃まで温まります。マックス温度まで2分半と忙しい朝でも嬉しい立ち上がりスピードです。

 

▼持ち手が回転する

本体とコード接続部分が回転式で、スタイリング中にコードが絡まる心配なし◎

 

*注意点 <カラーによってコーティングが違います!!>

  • ブラック : チタニウムプレート
  • その他の色 : セラミック
MEMO
チタニウムプレートの方が【伸ばす力が強い】です。くせが強い・髪が硬い、太い場合はチタニウムがおすすめ。セラミックは【温度が下がりにくい】のでムラなく仕上げることが出来、ヘアアイロンが初めての方でも使いやすいです。

ヒートブラシ

・参考価格 : 4,298円
・フレーム幅 : 43mm/68mm
・温度 : 100℃~210℃(5℃刻み)
・電圧 : 100V~240V(海外対応)

コテに比べて、よりナチュラルな仕上がりになるのがヒートブラシです。

イメージ的には寝癖を直す感じ◎そのため、「真っすぐ」というよりは「ふんわり」な仕上がりになります。

 

▼ビフォーアフター

一気に髪にまとまりを出したい方はワイドタイプ(68mm)

ショート・ミディアムや、前髪・内巻きなど細かいニュアンスを作りたいならスリムタイプ(43mm)

セラミックカール

・価格 : 3,218円
・プレート : 19mm/25mm/32mm
・素材 : セラミック
・温度 : 100℃~210℃
・電圧 : 100V~240V(海外対応)

チタニウムよりも摩擦が少ないセラミックコーティングのカールアイロン。

引っかかりにくい滑らか仕様のため、ヘアアイロンが初めての女性でも使いやすいです。

 

▼スタンド

使用中に一旦置くことができます◎これすごい便利です(‘ω’)ノ

MEMO
ストレートヘアアイロン同様、持ち手は360℃回転します。付属の【耐熱ポーチ】付き。

2way ストレート&カール

・価格 : 3,218円
・プレート : 32mm
・素材 : セラミック
・温度 : 100℃~220℃
・電圧 : 100V~240V(海外対応)

名前の通り、これ1本でストレートとカールのどちらもできる仕様です。

値段がストレートヘアアイロンと一緒なので、2wayを買った方がお得なのは間違いありませんww

 

ただし、注意点が2つあります。

  • 32mmのワンサイズのみ
  • 100℃まで50秒かかる(ストレートは120℃まで30秒)
  • 耐熱ポーチなし

 

立ち上がりが若干遅いですが、それでも1本でカールもストレートできるのは魅力的ですよね◎

耐熱ポーチがないため家用として活用するだけなら最高の1本です(‘ω’)ノ

スチームモイスチャー ストレートアイロン

・価格 : 7,538円
・プレート : 25mm
・素材 : チタニウム
・温度 : 100℃~200℃
・電圧 : 100V~240V(海外対応)

髪を瞬間的に濡らしてから伸ばすことで、硬くクセの強い髪でも綺麗なストレートヘアを実現できます。

今までのヘアアイロンではスタイリングが決まらなかった方に人気のスチームヘアアイロンです◎

MEMO
スチームには強弱があり、連続使用で強(約15分)、弱(約30分)。スタイリングするには十分な時間ですね。*10ccタンクです。
以下の女性におすすめ。

  • パサツキを改善したい
  • 髪をできるだけ傷めたくない

 

サラサラなツヤ髪を手に入れたいならSALONIAのスチームヘアアイロンを試してみましょう。

スピーディー イオンドライヤー

・価格 : 5,378円
・風量 : 2.3㎡/min
・重量 : 495g
・電圧 : 100V、50/60Hz

楽天総合ランキング1位を獲得した時短ドライヤー◎

ヘアアイロンではないですが、SALONIAの人気商品なので紹介します。

 

従来品に比べドライ時間を30%短縮できるのが特徴です。

お風呂上りのドライヤーって面倒ですよね?ww

しっかりと乾かさないと【翌朝ボサボサ、嫌な臭いの原因】になるため、寝る前のドライケアは重要です。

サロニアのヘアアイロンの共通機能

SALONIAヘアアイロンには共通した機能があります。

 

・【誤作動防止機能】

温度調節ダイアルをロックできる【誤動作防止機能】が搭載されているので、スタイリング中に温度が変わる心配がありません。(*電源ボタンを2回押すとロックおよび解除ができます。)

 

・【オートパワーOFF機能】

電源を入れてから30分後に自動で電源がOFFになります。うっかり消し忘れても安心ですね。

 

・【海外対応】

電圧が100V~240V。対応電圧内の国なら変圧器なしで使えます。旅行先(海外)でも使えますが、海外の場合は行く国の電圧を事前に調べておくのを忘れずに。

 

まとめ|サロニアヘアアイロンの色の違いと種類

サロニアヘアアイロンの色の違いを紹介しましたが、どうでしたか?

ストレートヘアアイロンは色によってプレートがチタニウムとセラミックという違いがありました。

そのため、色で選ばずにプレートやサイズで自分にあったものを選ぶようにしましょう。

レビューも多いので購入前に口コミを参考にするのもいいですね。

ヘアアイロンでスタイリングを楽しみましょう◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です