【楽天】お買い物マラソン

【写真43枚】いにしえの宿 伊久の感想ブログ。食事や貸切温泉など。

いにしえの宿 伊久の食事や温泉は?

泊まった人の感想ブログが見たい。

 

どうも。専業主夫クロップです。

先日、伊勢神宮へお札を返しに行ってきました。

毎年日帰りなんですが、今回はもう1つ行きたいとこがあったので1泊2日の旅行です。

前から気になっていた「いにしえの宿 伊久」に泊まったので感想をブログに書いていきます。

 

宿泊情報

温泉宿 : いにしえの宿 伊久

プラン : 【直前予約de☆3つの訳あり】人気NO.1プランが平日最大15%引☆

宿泊日 : 2月の金曜日

料金 : 税込49,000円(2人分)

 

伊久の部屋の感想。とてもキレイで落ち着く空間です。

当日、伊勢神宮を参拝したあと午後3時に伊久に到着。

▼伊久の外観(右側が入口)

▼鯉が泳いでる

小さい橋?を渡って旅館へ入ります。

 

▼旅館の中から見た景色

とても清潔感があり、入り口で「いい旅館へ来たな」って思わせてくれます。

 

▼部屋は横並び

僕らの部屋は1Fでした。おそらく「3つの訳アリプラン」だったからかなと推測します。

▼枕処

各フロアに枕処があり、好きな枕を選べるようになっていました。

早い者勝ちですww

まぁ部屋にも普通に枕があるので、クロップは選びませんでした。

 

それでは部屋に入りましょう(‘ω’)ノ

▼入口から見た部屋

もう少し進むと、

雰囲気があり良い感じですね◎

 

広さはないですが、落ち着いた雰囲気がGOOD。2人なら十分です。

▼テレビ周辺

コーヒーは豆から挽きます◎

めっちゃ美味しかったですよ~。挽きたてコーヒーは最高ですね。

▼作務衣

ゆったりめで楽ちん。

やっぱり作務衣は必須アイテムですね。

 

▼洗面台

アメニティは引き出しの中にあり、充実していました。

 

▼シャワールーム

露天風呂には洗うとこがないので、別でシャワールームがあります。

 

▼トイレ

 

それでは、露天風呂を見てみましょう。

↓ ↓ ↓

露天風呂の感想・・・・入らなくてもいいかなww

▼部屋の露天風呂

ここで衝撃のお知らせ!!

部屋の露天風呂はただの「お湯」・・・

事前に知ってましたが、勿体ないですよね~。すごくいい雰囲気なのに温泉じゃないんですよ。

 

そのためクロップは部屋の露天風呂には入っていません。

MEMO
伊久は特別室のみ温泉です。それ以外の部屋はすべてお湯なのでご注意を。

伊久の食事の感想~夕食~

伊久の食事は1Fにあるお食事処「祥山」です。

夕食は17:30~、20:00~の2部制。

チェックイン時に選べますが、早い者勝ちです。17:30~を希望する人が多いそうですよ。

 

夕食の内容はスタンダードプラン。

順番通りに写真を貼ります。

 

▼おしながき

赤色の部分が選択料理です。(3つも選択料理があります)

▼乾杯ビール

最初に乾杯用のビールが提供されます。

このビールと烏龍茶は無料!

▼献上土器盛

どれも絶品!ビールが進みます。

最初から料理がすべて美味しいです。

▼季節の茶碗蒸し

2月は蟹茶碗蒸しでした。

 

▼季節の切飯&鰯つみれ

共立リゾートの夕食って途中で少し米が出てくるんですよね~!笑。

この理由が知りたい・・。

 

▼お刺身(マグロ、鯛、カンパチ)

アルコールを飛ばした酒でダシを取ったもの(左側)が最高でした。

白身はこれで食べると、魚の味がはっかりと分かるのでおすすめです(‘ω’)ノ

 

▼選択料理①(煮 or 焼)

クロップ的には「焼」がおすすめ。

奥さんは煮物の方が美味しいって言ってましたが(;^ω^)まぁこの辺は好みですね。

 

▼養老豆腐

 

▼選択料理②~4種類から選択~

・伊勢海老と平貝の陶板焼き(クロップの選択)

・A4松阪牛陶板焼き(奥さんの選択)

三重・伊勢といえばな料理を2つ選びました。

伊勢海老はぷりぷりだし、松阪牛は脂が甘くて最高です!

 

▼なまこの霙和え

 

▼選択料理③~てこね寿司~

2人ともてこね寿司をチョイス。

他にも伊勢うどんがあります。

 

▼デザート(抹茶餅、パインと苺のゼリー)

 

夕食 : ☆☆☆☆★

ボリュームもあり、全体的に美味しい料理ばかりでした。

選択料理が多いのが人によっては面倒と感じるかも?ですね。

あとは、運ばれてくるスピードがめっちゃ速いww

次から次へと料理が出てくるので、早く食べないとテーブルがいっぱいになります(;^ω^)

 

朝ご飯 : 早い時間に行かないと待つことになる!?

朝食も1Fの食事処で、7時~10時まで。

和食と洋食が選べます。

僕らは訳ありプランだったので、選べずに和食でした。

 

▼緑の野菜ジュース

アップルジュースも選択可。

 

▼朝ごはん

一気に全部運ばれてきます。

豆乳鍋はダシがめっちゃ美味しくて、スープばかり飲みましたww

 

▼朝ごはんのNo1

「あおさのり」がめっちゃ美味しいです。ご飯が進む。

*ご飯はおかわり自由です。

 

夕食、朝食ともに食事は大満足です◎

伊久のちょっとした情報を提供

さらに伊久を満喫してもらうための、ちょっとした情報をお伝えします。

  • 貸切風呂
  • 湯上がり処
  • 夜泣きそば
  • 駐車場の活用

1つずつ紹介しますね。

 

貸切風呂は必須。自由に入れます。

伊久には4つの貸切風呂があり、空いていれば自由に入れます。

▼貸切風呂の状況

「湯浴中」のランプがついてないところへGO!

 

全部入りましたが、おすすめは「伊勢の湯」と「青竹の湯」です。

▼伊勢の湯

最初に入ったのが伊勢の湯でした。風情ある景色と風が心地いい温泉です。

 

▼青竹の湯

名前の通り、全面が竹に覆われています。天井も竹。

夜に入ったんですが雰囲気が良くて最高でした。

青竹は1番人気なので空いてたら迷わずGO!!

湯上がり処 : アイスが食べ放題。デッキテラスは喫煙可能。

貸切風呂と同じ3Fにあります。

▼湯上がり処

▼ウォーターサーバーとアイス

このアイス懐かしいですよね~。子供の頃1度は食べたことあると思います。

 

▼デッキテラス

湯上がり処の外側には灰皿が3つほど置いてあります。

駐車場側なので景色は良くありません!笑。

 

▼癒し処「夢語」

同じフロアにマッサージもあります。

夜泣きそば : 22時からお迎え処で食べれるよ。

1Fにある「お迎え処」で夜泣きそばが振舞われます。

▼お迎え処(公式から引用)

人数が多い時にはチェックイン時にも利用される場所です。

 

▼夜泣きそば

食べかけで申し訳ない。

あっさりした醤油味で、小腹を満たしてくれます◎

 

MEMO
「夜泣きそば」は夕食が17:30~の人だけです。20:00~の人は夕方に「天むす」が貰えます。

駐車場の活用 : 伊勢神宮に行く前に駐車できます。

車で伊勢へ行く人に朗報!

伊久はチェックイン前でも車だけ停めさせてくれます。

伊勢神宮の駐車場はお金がかかるし、土日は満車だらけ・・・。

 

それを回避できるため、宿泊当日に伊勢神宮へ行く場合は、まずは伊久へ車を停めに行きましょう。

MEMO
伊久から伊勢神宮までは徒歩20分。おかげ横丁の入り口までは5分ほどです。

【まとめ】いにしえの宿 伊久の評価。

総合評価 : ☆☆☆☆★(5点満点中4点)

「部屋」「食事」「温泉」「接客」の全てで満足な内容でした。

満点にしなかったのは部屋の露天風呂が温泉じゃないから(´-ω-`)

伊勢は温泉(湯量)が多い地域ではないので仕方ないかなとは思います。

まぁその分、伊勢神宮へ徒歩で行けるリッチの宿なのにリーズナブルな価格設定になっているのは有難いですね。ぜひ、伊勢神宮へ行く際は泊まって欲しい旅館です。

 

伊勢神宮から車で40分の場所にある「はいふう」もおすすめ。露天風呂付客室なのにリーズナブルです。

はいふうの感想ブログ。船で渡る伊勢志摩のコスパ最強の温泉宿伊勢安土桃山城下町の感想。謎解き【信長】をやってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です